行楽日和

世の中もGWを終えて少し落ち着きを取り戻した感じですね。
私、大城もぼちぼちと平穏を取り戻しつつある訳ですが…今月末には中学校が体育祭だとか。
多分借り出されます。
俺の平穏はいつになったらやってくるんだろうな('A`)

で、GWはどうやって過ごしたのかと言いますと…自宅前の交通整理ですかね?
ちなみに今年の誘導が必要な車は6台でした。
内、1台の所持者と関係ないのに口論になってグッタリ。
最終的には本来の被害者が出てきて一喝してくれたお陰で事なきを得ました。
自分のルールが世界のルールだと勘違いしてる人との会話は本当に疲れます。





さて、GWはそんな感じで過ごした訳ですが…GWも過ぎた5/9。
前々から娘と約束していた場所に行く為に朝7時から行動開始。
朝食をマクドナルドで済ませて車を走らせる事、約2時間。
辿り着いた目的地は…
c0012810_14222360.jpg
そう、某動物番組で一躍有名になった 【カドリー・ドミニオン】 です。
まぁぶっちゃけるとパンくん&ジェームスを一目見ようとやってきた訳ですね。
事前に調べておいた劇場公開時間も押し迫っていた事から、急かされるように入場>移動。
辿り着いたみやざわ劇場には既に50名以上の観客が。
一番見やすい中央の席は確保出来ず、少し斜めの角度から見る事になってしまったのですが…コレが後で功を奏する事に。

粗方観客がそれぞれ席に着いた頃。
各出入り口に暗幕が引かれ、少し薄暗くなったまだ幕の下りたステージ上に一人の女性が登場しました。
所謂、前説。
館内は撮影厳禁という注意を再三確認され、続いてはパンくんグッズの販売が開始。
ちなみにこの時販売されていたパンくん2冊目の写真集が1日10冊売れると、パンくんのその日の夕食にデザートとして苺が付く事になるそうです。
午前中の販売数がどうだったかは定かではないのですが、2回目公演になる今回だけでもかなりの人数が購入していたように思うので、パンくんの本日の夕食には苺が出た事でしょう。

さて、劇の内容は…と言うと。
細かく説明してしまうと後に行く予定の人がたまたま見てしまったらアレなので割愛しますが、パンくんもジェームスもジェームスの子供達もはなちゃんも可愛くて面白かった!!
トレーナーさん達との息もピッタリでした。
あ、少し斜めの角度から見る事になったのが逆に良かったと言うのは…手を伸ばせば届きそうな程に目の前でパンくんを見る事になったと言う事でした。
娘、大喜び。
そんな風に楽しませて貰った劇もフィナーレを向かえ、満場の拍手に出迎えられた出演者達の挨拶を受けた後には…まぁお約束と言うか、記念撮影が有りまして。
きっちりパンくん+ジェームス+宮沢トレーナー+大城家で記念撮影してきましたよw
流石に顔がモロに出るのでUPはしませんが、とてもいい記念になりました。


一番の目的だった劇も終わり、さてどこへ行こうか…と向かったのは近くにあった小動物と触れ合えるエリア。
元々動物大好きな娘は膝の上にモルモットを抱かせて貰って満面の笑み。
続いて立ち寄ったのはこんな場所。
c0012810_14223094.jpg
携帯のカメラで撮影しながら娘と大喜びしていた所…何やら中で動くものが居た訳で。
手元のパンフレットを確認すると、これまた驚きの事実が判明。
c0012810_14223783.jpg
チンパンジー学習の森、と言う場所だけに他のチンパンジーが居るのかと思っていたのですが…ここはどうやらパンくん&ポコちゃん限定の広場らしく、二匹が居ない間はもぬけの殻になっているそうな。
何となくタイミングが良い娘(園内の行き先決定権は娘にある)のお陰で中睦まじく過ごしている二匹を眺める事が出来た後は、空腹を訴える胃袋を満たす為に屋台やレストランが並ぶエリアへ。
昼食を取りながらパンフレットを眺めつつ、これから回るルートをおよそ決めた後は再び太陽の照り付ける屋外へ。
様々なアトラクションを巡りながら様々な動物を眺めたり触れ合ったりしつつ、うろうろと彷徨う事約2時間程。
カドリーがまだカドリーという名前ではなかった頃のメインとして掲げていたクマを眺めながら、カシャカシャと撮影していた俺だったのですが。
同じように熊を見ていただろう少年がこんな事を口走りました。

少年 「あっ!パンくんの家がある!!」
大城 「!?」

内心、そんな馬鹿な…と思いつつも声がした方を振り返ってみると
c0012810_1423496.jpg
本当に有るよ!!
一応カドリーにパンくんが居て、パンくんの家がカドリーの敷地内にある事は把握していたのですが。
人目に付かない奥まった所に作ってあるのかと思ってました。
それがカドリー内部からごく普通に見える。
個人的に唖然としながらもしっかり写真に収めておきました(ミーハー心)

さて、ここからは当日の写真をコメント付きで数枚。
c0012810_14225889.jpg
天高く掲げた足を必死に掻き続けるクマ。
あんまり搔いてるとハゲるんじゃないかと心配になりました。

c0012810_14231078.jpg
タイヤ遊びの最終形態はハンモック。
ちょっとはみ出てる足がいい味出してると思う。

c0012810_14245238.jpg
人のオリから熊社会を眺める。
しかし熊もいい加減人を見飽きてきている模様。

c0012810_1425035.jpg
この晴天+気温で黒は暑いのだと思う。
しかし腹側も黒いのであんまり意味はないんじゃないかとも思う。

c0012810_1425109.jpg
大城家の車窓からその1。
行きか帰りかは知らないが、いつの間にか撮っていた阿蘇平野。

c0012810_14251963.jpg
大城家の車窓からその2。
薄い夕焼け空と緑の丘と1本の木。



後日談。
朝からハイテンションだった娘は帰路の車内で爆睡。
帰宅後の室内でタイミング良く放送されていたTVで再びテンションが高くなっていたのだが、代わりに大人達のテンションと言うか疲労がMAXに達して軽くスルーされていたのだとか。
いや、気持ちは同じようにはしゃいでやりたかったんですがね。
体力が違ったと言う話です、ハイ。
[PR]

by acoustic-peace | 2009-05-10 20:32 | 日々徒然 | Comments(4)

Commented by かぼす at 2009-05-31 10:14 x
体育祭の観戦お疲れさん\(´・ω・`)
数日前奴とオトンが電話で対話したんだが、
奴、外面良すぎwww
しかもオトンにはオイラのようにトコトン言えんくせに
昨日、モラハラの最中にオトンの文句いいよったww
意味不明すぐるよなーw
Commented by かぼす at 2009-05-31 10:15 x
・・・そういえば、だいぶ前に送ったオトンの銀行のカードはどうなったかいのぅ?
Commented by ちぃちぃ at 2009-06-02 11:54 x
体育祭おつかれ&こんにちは筋肉痛?(ぉぃ

久しぶりに覗いてみたら更新多くてびっくらこいた。嬉しい意味でw
子供の体力ってハイパワー乾電池みたいなもんやもんなぁwパワーもいきなり電池切れっぷりもw
しかし、ただただ、おちかれちゃんですた。またいろんな事柄の更新楽しみしてマス。wktkwktk んではまた~
Commented by acoustic-peace at 2009-06-03 14:33
>かぼす 
奴はダメだ、と思ったらいつでも見切りつけて戻って来るがいいさ!
銀行のアレはオトンと遭遇しないのでアレです。
その内郵送先を聞き出そうかと。

>ちぃたん 
幸い筋肉痛は逃れたものの、危うく熱中症一歩手前(´・ω・`)
お子様の体力の復活具合も素晴らしくて、コレが若さか!と打ちひしがれたよ!!
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

<< 毎月恒例のアレ・5月分 毎月恒例のアレ・4月分 >>