リネの楽しみ方

今日、とある事からDAの元メンとWis対話した。

俺はエレンで。
相手も昔とは違うキャラで。

姿が変われど中の人は変わってなかった。
交わす言葉の端々に知らずと懐かしさが入り混じる。

DAの時から凄く強い人だった。
手が届かない位置に居る人だった。
いつも守ってもらう側だった。
その背中をただ追いかけていく日々だった。
いつの日か追いつこうと一生懸命だった毎日。



でも、もう彼と肩を並べて走る事も…その背中を追う事もない。



訳も無く胸が熱くなって、少しだけ寂しくなった。
…それからもあれこれと雑談を交わした後、彼に向けてこんな質問を投げかけてみた。

『充実してますか?』

すぐさま短く、そして力強く “はい” と言う答え。
引退を決意して去っていく人が多くなったこのリネと言う世界で、懐かしい人が楽しんでプレイしているという事に少なからず嬉しかった。
自分も何だか励まされた気持ちになった。
ちょっとだけ萎えかかってた気持ちに力を貰った。



…アデンのどこかで、嘗ては志を同じくしていた仲間達がまだ頑張っている。
俺もまだまだ頑張ろうという気分になった…そんな一時。
[PR]

by acoustic-peace | 2005-05-16 02:08 | 日々徒然 | Comments(0)

名前
URL
画像認証
削除用パスワード

<< ぎゃー! クランLv4 >>