レイド達のあれこれ(16/08/13追記)

web上に置かれていた色々な情報と自分で体感した事をつらつらとまとめ。
以降、参加した際に気づいた事があれば随時修正追加予定。

= 現在のメモ =
 ボス名 最低人数 募集Lv
・イスティナ(一般) 1PT 90~
・スパシア(一般) 1PT 90~
・フォルトゥナ   1PT 90~
・アナキム    7PT 90~94
・リリス     7PT 85~89
・ヴァラカス   7PT 97~
・アンタラス   7PT 97~
・オクタビス(一般)   1PT 97~

長くなりそうだったのでエーレクエ特化→レイド達のあれこれ2(エーレクエスト特化)




【イスティナ(一般)】
>関連クエスト:原始の母、イスティナ(開始Lv90/1回性)
>開始NPC:オフィサールミエル(イスティナID内部)
>討伐条件:消滅の種が「挑戦」状態(隔週で変化)

<使用スキル>
・イスティナの証→死のエンチャンターカウンター(即死スキル)
>証を刻んだ相手に即死スキルを打ち込むと言うコンボ。しかし即死スキルの方が射程距離が非常に短いらしく、証が消えるまで距離を取り続けられれば食らわずに済むそうな。UDでは耐えられないらしい。

・権能の表現(強烈なデバフエリアの出現)
>発動前に「○色のソウルストーンが…」と言う字幕出る。指定された色のエリアに逃げ込めばデバフエリア回避。エリアの色は内側から 緑・青・赤 。
c0012810_14421737.jpg


・ダメージ反射バリア
>文字通り強烈な反射を発動。効果時間は短いので、スキル発動が見えたら攻撃を止める。

・酸の雨
>イスティナの周囲数箇所に紫色のエフェクトを伴ったダメージエリアが出現する。イスティナ後方に出現するので、前方に回れば食らう事はないそうです。

・イスティナの暴走
>上記スキルを乱発するようになるらしい。暴走解除装置を使用すると解除出来るらしいが、ある程度の人数を裂かなければならないので大半の討伐で無視される傾向にあるようです。

<討伐手順>
ただ討伐に参加する分には権能と反射と酸だけ注意すれば良い気がする。
盾とヒラは相変わらず大変そう。
遠距離職は権能の関係で青のエリア辺りに陣取っていると楽かもしれない。


----------------------------------------------------------------------
【スパシア(一般)】
>関連クエスト:反逆者の流刑地へ→腐敗せざる過去の記憶(双方とも開始Lv90/1回性)
>開始NPC:古都アルカン スラキー→流刑地 キャットオペラ
※上記クエストを受諾するには *1フェアリー連続クエスト または*2庭園連続クエストを完了させなければ受ける事が出来ません。

※1)フェアリー連続クエスト:ソロクエ
数多の噂(アルカン:カンタルビス)→やめられぬ無駄働き(アルカン:ノエティエ ミミリッド)→堕落した指導者<Rキメリアン一般>(アルカン:ノエティエ キシャル)→堕落した指導者(彼の真実)<Rキメリアン極限>(アルカン:ノエティエ キシャル)
※2)庭園連続クエスト:PTクエ
歪んだ螺旋の創世獣(庭園:セリナ)→捨てられた神の創造物<Rアフロス>(庭園:ホルピナ)→安息の日々は終わった(庭園:ホルピナ)


<討伐手順>
ステップ1:闇の流刑地
>PTメンバー全員が 記憶の破片 を最低1つずつ所持する事が目的。ルートは必ず 拾った人 にしておくのを忘れずに。既に全員所持している場合はこのステップを飛ばす事が可能。
1)雑魚を倒す→巨大な弾丸Drop(1発辺り最低2~3体は倒せるので、全員分なら4発くらい)
2)大砲を撃つ→着弾地点の雑魚が変化するので、全員で倒して記憶の破片を出す
3)記憶の破片を各自取得していく(以降、全員分揃うまで2-3繰り返し)
4)全員分揃ったら中央にある スパシアのタブレット の周囲へ集まり、PTLが次へと移動

ステップ2:創世の庭園
>脱出装置 にそれぞれが 記録 を残して抜け出す事が目的。バラバラの位置に飛ばされるので、それぞれが点在するMob(HP1)を排除しながら脱出装置を探し歩く。庭園と同じMAPが使用されているので、それぞれのエリアの呼び名などで連絡し合うと集合時間短縮。
大体間に合うが一応、制限時間が有るらしい。迷子になる人はレーダーを見ながら近くの人に着いていくと良い。

ステップ3:オルビスの殿堂
>時限爆弾を起動 させながら移動し、星明りの窓格子 から脱出するのが目的。爆弾は各階1つずつ。起動させると扉が開く+爆弾周囲にMobが沸く。
>移動前に誰がどこの爆弾を起動するか担当を決める。全員DM+馬で移動
>扉と爆弾:左扉・正面爆弾→右扉・左爆弾→右扉・正面爆弾
>Mobの列を超えて2つ目の広場のどこかの角に集まり、円陣を組んでいるMobの中央にいるエリートを倒す。その後即DMで移動→星明りの窓格子(PTメンバーの誰でも移動可能)

ステップ4:スパシア
>登場時のスパシアは無敵なので、盾以外は攻撃しない。一定間隔で雑魚が5体ずつ沸くので排除すると、ランダムで 巨大な砲弾 がDrop。大砲を撃つ人を決めておき、これを2つくらい集めておく。
>盾は大砲の前にスパシアを誘導。大砲を当てるとスパシアの無敵が解除されるので、ラプソを入れて全力で削る。火力次第ではあるが残り半分~1/3くらいまで削れた辺りで再び無敵状態になるので、大砲を当てて無敵解除→討伐。
>討伐完了後、帰還スクやPTリコを使用すると流刑地に出されて大変危険。各自フェアリーでアルカンに戻るのが安全。


----------------------------------------------------------------------
【フォルトゥナ】
>関連クエスト:忘れられし英雄たちのために(開始Lv90/1回性/古い巻物 をダブルクリック受諾)

ステージ1、2:束縛された(ファイター/ウィザード)が沸く。
>Mobの周囲で光の玉を爆発させると束縛された~が分裂して弱化(名もなき狂気 に変化)されるのでそれを倒す。以降、雑魚の処理方法はこの形で行われる。

ステージ3:沸いた雑魚を全て倒すと Rすすり泣くユイ が登場。
>>ユイは出血スキルを使用し、HP50%を切ると範囲毒も撃ってくる。パージなどで治療可能。

ステージ4:このステージから雑魚に 束縛された吸血者 が混じり始める。こいつは近くの光の玉を消してしまい、倒されると光の玉を落とす性質があるので優先して倒すべきかも知れない。
>沸いた雑魚を全て倒すと Rアングリーマスターキネン が登場。
>>一定値までHPを削ると分身を生み出して無敵になるので、分身が出たら分身を優先して倒す。分身を全て倒すと無敵が解除されるので、再び本体を倒す。

ステージ5:沸いた雑魚を全て倒すと R魔法戦士コニャール が登場。
>>序盤は強烈なマナバーンを撃ってくる。盾のMPは大体空にされるが無理にリチャはしない。一定値までHPを削ると魔法Mobから変身してドラゴンMobになる。

ボーナスステージ:沸いてくる雑魚を倒すと、マナハーブが大量にDropするのでMPが減っている人はこの時にどんどん拾って回復をしておく。

ステージ6:沸いた雑魚を全て倒すと R暗闇のレシンダ卿 が登場。
>>強烈な範囲スキルを持つレイドなので、軽装備・ローブは出来れば距離を取りたい。重装備職でもクリティカルを食らえば1発で転がる強烈さ。スキルを撃たせない為には壁際に押し付けるようにノックバックスキルを使用するのが手っ取り早いが、Dropが拾えなくなると言う可能性もあるのでLA時には少しだけ注意。また、一定値までHPを削ると部下を2体召喚するのでこれにも注意。

ステージ7:このステージ辺りから雑魚に自爆Mobが紛れ始める。その場で自爆する 腐敗した毒霧 と、中央まで移動して自爆する 呪われた司祭 の2種類。更にこのステージ辺りから雑魚の数が突然増えるので、極力盾のオーラ範囲に収まる位置を取って殲滅していきたい。
>沸いた雑魚を一定数以上倒すと R臆病者のムークシュR盲目のホルナピ が登場。
>>ムークシュはひたすら逃げるレイド。ホルナピはやたら硬い上にスタンも撃ってくる厄介なレイドだが、(盲目なので)自分ではターゲットを決めずにムークシュの指示に従う性質がある。よって討伐順番は ムークシュ>ホルナピ が定番。ホルナピのスタン対策は事前にサハレジへ切り替えや殴り解除などで対処。

ステージ8:雑魚と同時に R待ちのオーエントゥマック が登場。
>この時に雑魚とレイドを同時に相手にしないよう、レイドが登場する側の端の方で待機→レイド討伐という流れ。
>>オーエントゥマックはハイドを繰り返すレイドなので、ノンターゲットで発動する範囲スキルを持っている職業はそれでハイドを解除してから倒す。

ステージ9:雑魚と同時に Rフロン が登場。
>前ステージ同様、雑魚を相手にしない為+範囲フィアーを食らった際に雑魚の方へ走らされない為にも、接近職は壁を背にして攻撃するのがベストだと思われる。遠距離とヒラはフィアーを食らわない距離を開け、雑魚を釣らないように気を付ける。
>>部下が召喚されるが無視してフロンだけをひたすら削る事に専念する。部下は倒しても何度でも甦るので相手にしない。PT無敵・PTセレ盾・PTUDを繋いで火力を維持する。
>>一定値までHPを削ると2段階目に入り、 強烈なスキル と 突進 を使用し始める。ラプソを使用して一気に畳み掛けるのが良い…らしい。


----------------------------------------------------------------------
【アナキム】
>関連クエスト:特になし 
>出現場所&条件:使徒のネクロポリス 火曜日21時・土曜日16時 固定湧き

<討伐手順>
ステップ1:事前準備
>アナキム部屋へ移動できるジグラート ゲートキーパーを湧かせるのが目的。使徒のネクロポリス内部のMobを一定数以上倒すと「封印の痕跡」と言う名のキーMobが2体湧く。「封印の痕跡」のHPを10%削る毎にダンジョン内をランダムにテレポートするので、マクロなどで捜索しながら倒す。「封印の痕跡」にはデバフ類は掛からない。

ステップ2:アナキム討伐 ※討伐完了までは再入場不可になるのでリコ・リターン・祝帰還はSCから外しておく
>盾が部下を引き回し、その他がアナキムを攻撃するスタイル。アナキムは定期的に2種類の即死級範囲を使用。近接範囲と遠距離範囲があるため、遠距離ATKとエアロは近くに寄って討伐することが大事。
>>スピニングスラッシュ:近接範囲。エアロのPT無敵で回避。
>>トルネード~:遠距離範囲。近接していればダメージすら食らわない。
>聖女なのに「闇属性攻撃が強い」なので闇耐性必須。


----------------------------------------------------------------------
【リリス】
>関連クエスト:特になし 
>出現場所&条件:凶星のカタコム 木曜日21時・土曜日14時 固定湧き

<討伐手順>
ステップ1:事前準備
>リリス部屋へ移動できるジグラート ゲートキーパーを湧かせるのが目的。凶星のカタコム内部のMobを一定数以上倒すと「封印の痕跡」と言う名のキーMobが2体湧く。「封印の痕跡」のHPを10%削る毎にダンジョン内をランダムにテレポートするので、マクロなどで捜索しながら倒す。「封印の痕跡」にはデバフ類は掛からない。

ステップ2:リリス討伐 ※討伐完了までは再入場不可になるのでリコ・リターン・祝帰還はSCから外しておく
>盾が部下を引き回し、その他がリリスを攻撃するスタイル。リリスは通常攻撃としてダークストームという範囲攻撃を乱打してくるがさほど強い攻撃ではない。リリスのスキルか部下のスキルかは解らないが、稀にエアバインドと魔法耐性弱化のデバフを撃ってくる。エアロは接近しすぎに注意しないと巻き込まれる。闇耐性必須。


----------------------------------------------------------------------
【ヴァラカス】
>関連クエスト:炎の中へ(開始Lv85/1回性/報酬:ヴァキュアライト浮遊石)
   火竜撃破(開始Lv85/1回性/報酬:アデナ・Exp・SP・ヴァラカススレイヤーのサークレット)
   火竜の宝玉(開始Lv85/1回性/報酬:火竜の宝玉(使用するとクラインに飛べるアイテム))
   竜狩りの証明:火竜(開始Lv85/デイリー/報酬:名誉の勲章x30)
>開始NPC:ヴァラカスの監視者 クライン(神々の火鉢内部)
>討伐条件:ヴァキュアライト浮遊石所持(「炎の中へ」クエスト報酬アイテム)

<使用スキル>
・ヴァラカス トランプル(単体攻撃)
>攻撃力の低い単体攻撃。

・ヴァラカス ドラゴンブレス(前方範囲攻撃)
>後ろから攻撃すればどうという事はない。

・ヴァラカス メテオストーム(範囲攻撃)
>Lvや職業によっては即死の可能性あり。詠唱はゆっくりめ。使用間隔は1分前後。無敵や豚変身など一部のスキルでダメージ軽減および回避可能。ターゲットされている人中心型範囲。

・ヴァラカスの凶暴(攻撃)
>「卑怯な反撃が続いてヴァラカスの怒りが頂点に達した。ヴァラカスの攻撃力が大幅に上がったぞ!」という表示と共に使用。1分間の自己¥。使用間隔は5分前後。

・ヴァラカス フィアー(範囲攻撃)
>文字通りフィアー。個別パージで対応可能。

・ヴァラカス ショック(範囲攻撃)
>文字通りスタン。使用頻度低。

・HP/MPドレイン(範囲攻撃)
>表示やモーションなしで繰り出される。残りHP/MPの99%をドレイン。このスキル単体での即死は無いが、メテオなどの威力大の攻撃が追随すると死亡する可能性が上がる。かなり広めの範囲スキルなので食らう可能性は高い。


----------------------------------------------------------------------
【アンタラス】
>前提クエスト:地竜アンタラス謁見(開始Lv85/1回性/報酬:ポータルストーン)
>開始NPC:ガブリエル(ギラン城の村・中央広場)
>討伐条件:ポータルストーン所持(「地竜アンタラス謁見」クエスト報酬アイテム)
>関連クエスト:竜狩りの証明:地竜(開始Lv85/デイリー/報酬:名誉の勲章x30)
   地竜撃破(開始Lv85/1回性/報酬:アデナ・Exp・SP・アンタラススレイヤーのサークレット)
   地竜の宝玉(開始Lv85/1回性/報酬:地竜の宝玉(使用すると心臓前に飛べるアイテム))
>開始NPC:アンタラスの監視者 テオドリック(ドラゴンバレーダンジョン入り口)

<使用スキル>
・アンタラス アタック(単体攻撃)
>攻撃力の低い単体攻撃。

・口臭攻撃(前方範囲攻撃)
>状態異常などの追加効果は見られなかった。

・アンタラス メテオ(範囲攻撃)
>Lvや職業によっては即死の可能性あり。詠唱はゆっくりめ。ターゲットされている人中心型範囲。

・アンタラス 石化(範囲攻撃)
>文字通り石化。効果は短い。個別パージで対応可能。

・アンタラス ショック(範囲攻撃)
>文字通りスタン。


----------------------------------------------------------------------
【オクタビス(一般)】
>関連クエスト:オルビスの巫女→朽ちていく闇→殿堂の主(全て開始Lv95/1回性)
>開始NPC:(流刑地)キャットオペラ→(オルビスの殿堂)神の伝令 ティピア
※上記クエストを受諾するには スパシア(一般)を討伐 しなければ進行する事が出来ません。

第1段階:ビースト戦車騎乗状態
>盾職がビーストの進路妨害(進行方向に立ち塞がるだけで良いらしい)をしながらの討伐。ビースト→オクタビスの順でHPを減らす。ビーストは完全には倒す事が出来ない。

第2段階:グラディエーター状態
>部屋の隅に引いてからの討伐。オクタビスのグラディエーターと剣闘場の野獣を多数召喚してくる。遠距離ATKはヒラから離れた、ヒラよりも内側の立ち位置での討伐が望ましいらしい。

第3段階:暴走状態
>部屋の真ん中での討伐。オクタビス エルダー キュレーターを多数召喚してくるので、オクタビスへの範囲攻撃に巻き込んで倒す。


----------------------------------------------------------------------


[PR]

by acoustic-peace | 2016-08-13 01:22 | へっぽこ式メモ | Comments(0)

名前
URL
画像認証
削除用パスワード

<< ここ2ヶ月近くのプレイ日記 町会議行ってきたんですよ >>