町会議行ってきたんですよ

タイトルが全てを物語る。

…という事でニコニコ町会議IN大分へとお出かけしてまいりました。
今までも近隣でちょこちょこと開催されていたのは知っていたのですが、何というかタイミングが悪かったり知るのが遅かったりして参加する事が出来ていなかったんですね。
いつか行きたいな、でも泊りがけとかはちょっと出来ないな…なんて思っていたらまさかの地元開催です。
しかも私には珍しくほぼ1ヶ月近く前にその事実を知った訳で。

これを逃したら次いつ近隣で開催されるか解りません。
これは行くしかない。
これは行くしかない(暗示)

知った時は「今年の梅雨明けは一体何時だろう?」なんて事を日常的な挨拶代わりに呟いていた感じだったので、当日がどういう天気になるのか全く予想が付かなかった。
が、蓋を開けてみれば梅雨明け後はあれだけサバサバ降っていた雨が嘘のよう。
勿論町会議当日も猛暑と言って差し支えないレベルの気温と、気合十分な夏の太陽がギラギラした陽光を振りまく快晴でありました。






開催時刻15分前辺りに現地入りしてまず眼に飛び込んできたのは町会議仕様のハスラー。
これ以外にも様々なペイントを施された特別仕様のハスラーがあちこちに配置されていて、それらを見て回るだけでもなかなか楽しい。
c0012810_00450348.jpg
そして今回遊びにきたのには幾つか目的が有りまして。
町会議仕様のハスラーたちを眺めるのも勿論目的の一つでは有ったのですが、中でも1,2を争うレベルの目的になっていた物がコレ。
c0012810_00450339.jpg
超会議が開催されるようになって、そこで発行される事を知ってから早x年。
記念品として凄く欲しかったんです。
カード自体の作りもしっかりしていて満足だったのですが、それを入れたカードホルダーの作りがとにかくしっかりしていて2重に満足。
こういうケースってもっとペラペラしたイメージだったのでここまでしっかりした物で提供されるとは。
荷物になるのは十分承知の上で売り切れる前に購入した物販アイテムをカバンにぐいぐい押し込んだ後は、もう心行くまで現場の雰囲気を楽しむだけです。

MCのお三方の小気味良いトークに笑い。
オープニングアクトの踊ってみた勢の可愛さにうっとりしたり、そのキレの良いダンスに釘付けになったり。
会場に人が増えてくる中に紛れて現れるレイヤーさん達を見つけては、それは何のコスなんだろう?なんて事を考えてみたり。
初めて視界に入った瞬間にドキッとしたN.E.E.T.西部方面隊の方とかも居たりして。
会場の端から端までふわふわと漂うようにうろついては、先々で繰り広げられている催しに足を止めて暫し見入ったり。
ちらとお一人様カラオケに突撃しようかとか頭を過ぎたり、参加者のレベルの高さに尻込みしたり。
たまにすれ違う出演者さん達に驚いたりしながら過ごしていた訳ですが。
沢山の出演者さん達の中で個人的に一番会うのが楽しみだった方との接触チャンスが有りまして。
数秒の葛藤の後に声を掛けさせて頂き、伝えたい事の幾つかを端折りながら伝えつつ握手もして頂きました。
突然声を掛けさせて頂いたにも関わらず温かい笑顔で対応して下さり、元々から動画のファンではあったのですが更に“良い人だ!”という印象が付いてファン度がUPした気がします。
まぁ後になってから「あれも言えば良かった、これも言っておきたかった」と後悔とまでは行かないレベルの思いが湧いてきたりもしたんですが、どこかへ向かう途中だったような感じだったので余り長い間足を止めさせてしまうのも申し訳なかったのできっとアレで良かったんじゃないかと思ってます。

そんな出会いがありつつの町会議もいよいよクライマックスが見えてくる気配の中、メインステージではいよいよ町ステージショーが始まり、私も後方のさほど人が多すぎない辺りで手を振り、打ち鳴らし、飛び跳ね、声を上げて全力で最後の一時を楽しんできました。
本当に、本当に楽しかった。
またいつの日か近隣で催された時には是非またあの空気を楽しみたいものです。

[PR]

by acoustic-peace | 2016-08-01 00:37 | 日々徒然 | Comments(0)

名前
URL
画像認証
削除用パスワード

<< レイド達のあれこれ(16/08... 葛藤は続く >>