リアルとゲーム内の話

それぞれ別々の記事にしてUPしようか3分くらい悩んだけれど、結局どっちも大した内容じゃない事に気付いたので一つの記事にしてしまう事にした大城です。
一応カテゴリがゲームの方なので、リアルの云々は折り畳みの中にでも。

…という事でここからはリネ2の話。
最近時間を見つけてちまちまとこんな事をしています。
c0012810_16501610.jpg
そう、ちょっと懐かしい赤星集め。
これを集めてグレシアに関連する図を貰ったり、採集するためのアガシオンを貰ったりする訳ですよ。
この時は半分しか登録出来ていなかった水晶図をコンプリートするために気合の600個収集を頑張っていた所です。
お陰様で水晶図をめでたくコンプリート出来たので、安心して採集をちまちまとやれるってものです。

そしてちまちまやってる繋がりにエーレクエの祭典参加がありまして。
月~木の20~24時迄の4時間、15分毎にあるので1日16回。
一週間で64回クリア出来る計算なんですが…途中で眠くなるんですねこれが。
待ってる間に意識がふわーっと遠のいて、気付いたら登録逃してるとかが何回か繰り返されたりして。
何もしないから眠いんじゃないかって考えたのでついでにサブ垢を裏で起動し、メンティーの証を集めるために育成してみたりもしてるんですが…眠い時はどうあがいても眠い(結論)
取り合えず2回意識が遠のいたら寝る事にして頑張っています。
たぶんきっといつか終わるはず(当たり前)

で、上記の流れで育成されてるメンティーなんですが。
自分の倉庫血盟のアカデミーに所属させて育成してる最中、こういうものが貰えるという事実に気付きまして。
c0012810_16501658.jpg
貰ったサークレットを装着するとスキル欄に追加される「アカデミーの加護」という自己スキルを使うと、死亡時ペナ-50%・Exp+10%の¥が乗る。
スキル使った後はサークレットを外していても問題なし。
しかもこの¥は1時間続くという。
なんで今まで気付かなかったんだろうなぁ…(´・ω・`)
更にたぶんだけど覚醒後にアカデミーサークレット云々のクエストフラグが自動で立つ事があるわけで。
これを使うクエストなんだろうな、と把握したので卒業間近のキャラにサークレットを得させてそのクエストがどういうものなのかをクリアしてみたいと思います。
どういうクエか判明したら後日、育成日記のほうへ追記してみようかなw






今年も後残すところ僅か。
そんな最中で有りながら、先週末辺りから非常にバタバタする日々を送っておりました。
再度のご挨拶は如何なものかと思いつつもやってしまう大城です。

カレンダー見るたびに「あー今年も後x日かぁ…」と呟くのは毎年恒例の行事的な何か。
そんな差し迫る年末に大掃除やら年越しの予定をあれこれ立てつつ、先立って必要な物の買い出しに家族と出かけていた最中に掛かってきた電話で知った母の体調不良。
その日は胃腸炎という話で薬を貰って安静にしていたそうなのですが、薬を飲んでも全く改善されないどころか悪化する。
翌日再びかかりつけ医を訪ね、詳しく検査できる総合病院への紹介状を書いてもらって行った所…緊急入院。
初期段階の腸閉塞という事でした。
元から持病を持ってる人なので、体調が良くないと聞くとどうしてもそっち関連の事を思い浮かべてしまうのですが…今回のは母の家系的な家族病というか遺伝子的に弱いのかもしれない消化器科懸案だったという。
まぁ不幸中の幸いとして、発見が本当に初期だったので5日間の入院で事が済んだという事でしょうか。

そんな感じで身内の入院騒ぎに奔走していた最中、ちょっとした手違いで久しく連絡を取っていなかったネット経由の友人と電話で話す機会が出来まして。
互いに夕飯前の慌ただしい時間にばたばたと言葉を交わした感じになった訳ですが、懐かしい声と変わりなく元気にやっている旨の報告にホッと一息。
熊本在住の方だったので先の熊本地震の際には連絡を取るかどうかを散々迷った訳です。
しかしご縁のある方の話は集めなくても耳に入る、とぐっと我慢していたのが一気に解消された感じでした。

またいずれ時間の合う時にお会いしましょう、と再会の約束をさせて頂いたりして。
仕事や母の入院に多少なりともストレスを感じていた最中に味わった温かい時間に癒されたのでした。

[PR]

by acoustic-peace | 2016-12-22 18:02 | リネ2・テオン鯖 | Comments(0)

名前
URL
画像認証
削除用パスワード

<< Lv1~85までの道程(16&... ここ1~2週間くらいの出来事ア... >>