GRAND CRUSADE UP DATE

リネ2の大型updateが入る度に個人的まとめを何となく上げている大城です。
あくまでも鯖内で確認してない状態での個人目線な考察です。
関係なさそうだったり、興味が沸いてなかったりする部分はばっさり切ってるので本当に参考になりません。
ちゃんとした情報が欲しい方は公式アプデ情報のページ(ライブサービス「GRAND CRUSADE」大規模アップデート情報 ※別窓表示)をご覧くださいませ。
ゲーム内にログイン+確認後にコメント追記するパターンもあります。

情報のみ考察 → 黄緑色コメ
ゲーム内IN後 → 緑色コメ+日付






1.狩り場
 1:新規狩り場
  (1)クセルス同盟連合基地防衛戦
   新規狩り場コンテンツとなる「クセルス同盟連合基地防衛戦」を追加しました。
   クセルス同盟連合基地 隔週で水/木/金曜日の午後9/10/11時のいずれかの時間にランダムで進行します。 レベル95以上の覚醒クラスのキャラクター
   ※最初の防衛線は、2017年2月25日(土) 午後9時に実施予定です。
   ・クセルス同盟連合基地へは、話せる島の村/グルーディオ城の村のゲートキーパーから移動できます。
   ・同盟連合軍の伝令が、防衛戦進行の24時間前になるとアデン城の村、グルーディオ城の村、クセルス同盟連合基地に出現します。
   ・防衛戦開始以降、参加条件を満たしたキャラクターがクセルス同盟連合基地に移動すると、レベルとクラスに応じたミッションが与えられます。
   ・クエスト完了条件を達成すると、報酬が自動的に支給され、防衛段階が進行します。
   ・最終的に防衛戦5段階で出現するレイドモンスターを討伐すると、防衛成功となります。
   ・防衛戦に成功した場合、新規インスタントダンジョンの入場NPC「エルダ」が1週間出現します。
   ・防衛戦に失敗した場合、次回の防衛戦の開始24時間前までの期間、クセルス連合同盟基地への移動に制限が発生します。(クセルス同盟連合基地へのテレポートが行えない期間が1週間発生し、その後伝令NPCが出現するまでの期間はテレポート可能になりますがグレシア大陸に長時間滞在できなくなります。)
   ・ヘルムンクスの召使いとノーブレステレポートのテレポートリストから、グレシア大陸への移動経路を削除しました。
   ・クセルス同盟連合基地内の定期船の運航が中止し、グルーディオ飛行船船着場とのラムーンでの移動経路も削除しました。
>ざっくり要約するとUP以降のグレシア・クセルス同盟連合基地は 隔週 水/木/金の21/22/23時のいずれかクセルス同盟連合基地防衛戦 というワールドイベントが発生するエリアになる。
 防衛戦イベント開始24時間前には アデン/グル城村/クセルス同盟連合基地同盟連合軍の伝令 というNPCが出現する。
 防衛戦イベント発生時にLv95以上の覚醒キャラクターがクセルス同盟連合基地に移動すると、Lvと職業群クラスに合わせて自動的にクエスト受諾される。
 防衛戦は全部で5段階あり、最終ミッションは カイン ヴァン ホルター 討伐
 防衛戦イベント成功→1週間新規IDのメッサリア城砦を利用できる
 防衛線イベント失敗→1週間クセルス同盟連合基地へのテレポート不可。翌週はグレシア大陸の長時間滞在不可の制限
 要は皆で新しいワールドイベントやってね!って事みたいです。
  (2)メッサリア城砦
   ・「クセルス同盟連合基地防衛戦」に勝利することにより、新規インスタントダンジョン「メッサリア城砦」を利用できます。
   ・「メッサリア城砦」は、外郭/内郭で構成されており、NPC「エルダ」を介して入場できます。
   メッサリア城砦(外郭)レベル100以上21~35人の連合周期ごとに1回まで
   メッサリア城砦(内郭)レベル102以上
  (3)インスタントダンジョン「ミスティック酒場-カインの選択」を追加しました。
   ・レベル99以上の1パーティにて入場できるインスタントダンジョンです。
   ・「カインの選択」のみ、インスタントダンジョンの入場制限初期化時間が毎週月/水/土曜日の午前6時30分に変更されました。
>個人的にどちらも未侵入(新しい方は当たり前)なので機会があれば踏み込んでみたいとは思います。

 2:既存狩り場に関する変更事項
  (2)フェアリーの谷
   ・「フェアリーの谷」をレベル102以上のキャラクター向け狩り場に調整しました。
   ・難易度調整に伴い、報酬も調整しました。
   ・出現するモンスターを全て非先攻型に変更しました。
  (4)ディメンジョンバリア
   ・出現モンスターのレベルを102以上の上方修正し、難易度を調整しました。入場条件や進行方法には変更はありません。
>どちらもクラメンとちょいちょい足を運んでいた場所なのですが、共に上方修正されるという事で難易度UPなんだろうなぁ。FVの方は100以降のソロ狩場として想定していた場所なので、そこが無くなると考えるとまた改めて考え直さなければならないなぁと…(´・ω・`)
  (5)その他の狩り場
   ・上位昼ザケン、フレヤ、フレヤ極限戦のインスタントゾーンの入場可能最大レベルを90に変更しました。尚、レイドの呪いを受けるレベルについてはそれぞれ変更していません。
   ・魂の島で帰還した場合、魂の島の港に移動するように変更しました。カオティックキャラクターの場合は、カマエル村に移動します。
   ・オルビスの殿堂内部で帰還した場合、古都アルカンに移動するように変更しました。
   ・ダークエルフ村のテレポート装置から、ブラックバードの野営地に移動することができるように変更しました。
   ・次元の亀裂と熱砂の砕石場に出現しているモンスターを討伐した際に、確率でパーティ全体のMPを回復するように変更し、MP回復ハーブがドロップしなくなりました。
   ・ザケンを討伐したときに追加で支給されるタイムアタック報酬を削除しました。
   ・レベル100以上のモンスターについて、プレイヤーキャラクターの属性攻撃/防御の値が戦闘により多く影響を与えるように調整しました。
>ザケン・フレヤは最近全く行ってないな、と。そしてタイムアタック報酬無くなるのは何となく寂しい。帰還箇所修正はちょっと嬉しい。亀裂と砕石場のMP回復量は気になる所なので気が向いたら調査に行きます。そして100+の属性値が重要になるようなので改めてしっかりとしていきたいところ。

2.クエスト
 1:エーレ関連クエストの変更事項
  (1)エーレ爵位を獲得したキャラクター向けの新規クエストを追加しました。
   ・エーレ4次クエスト
    クエスト名 対象レベル 開始NPC
    エーレ、新たな境地へ 103以上 リオネル ハンター
    新たな敵に立ち向かって 103以上 スポルチャー
    名声のために 103以上 クレナート
    リーダーの品格 103以上 サンティアゴ
    危機を突破しろ 103以上 アークトゥルス
   ・エーレ5次クエスト
    クエスト名 対象レベル 開始NPC
    エーレ、力の導き手 104以上 リオネル ハンター
    最後に立つ者 104以上 キフォナ
    誇りのために 104以上 ディンフォード
    伝承の収集 104以上 セトラン
    不滅の名誉 104以上 クセルス
>はい、来ましたよ4次と5次エーレクエwまだ3次も終わってない私にはしばらく先の話ですが…何となくまとめ記事を上げてる身としては記録に残しておかねばなりませぬ。
  (2)既存の1~3次エーレ関連クエストについて下記の通り変更しました。
   クエスト名変更事項
   悲しみに立ち向かってヘルバウンド狩り場で獲得できる「討伐証拠品」のドロップ数量を増加し、略奪者の分かれ道からはドロップしないように変更しました。
   栄光のためにマモンの闇商人を通じて、「決戦の証」を「決闘の証明」へと交換できるように変更しました。
   名誉のためにマモンの闇商人を通じて、「決戦の証」を「決闘の証明」へと交換できるように変更しました。
   最大の危険に立ち向かって「進撃の証」を1日に最大3個まで獲得できるように変更しました。
   勝利のために攻城戦や次元攻城戦で獲得できる「勇猛の印」の量を増加しました。
>8kノックが軽減されるけれど狩場はHB一択。栄光と名誉は交換NPC増えたよって事だけ…?(そんなバカな)そして進撃の証と勇猛の印が1回で得られる量増加されるそうで…まさに真っ最中の私としてはどのくらいの変更がなされているのか気になる所です。

 2:勢力関連クエストの変更事項
  (1)ハンター組合追加に伴い、9種の新規クエスト(ミッション)を追加しました。
   クエスト名 対象レベル 開始NPC
   ハンター組合員の基本訓練 85以上 アークトゥルス
   ハンター組合員の心得 85以上 アークトゥルス
   シーレンの目を塞ぐ方法 85以上 アークトゥルス
   巨人族との一戦 85以上 アークトゥルス
   竜との死闘 85以上 アークトゥルス
   種の君主を鎮めよ 85以上 アークトゥルス
   過去をたどる道 85以上 アークトゥルス
   ベレスの野心 85以上 アークトゥルス
   宿敵。エンブリオ 85以上 アークトゥルス
>新しい勢力追加となると、気になるのはその報酬というか得られるものですよね。ざっとクエスト名をさらった感じ、今まで勢力クエに関係がなかったエリアがその対象になってる気がするので何となく調査出来たらブログネタとしてUPしたりするかもしれません。


3.スキル
 2:フェオウィザード系列クラスのスキル調整
  (1)属性トグルスキルの追加および変更
   ・聖/闇属性のトグルスキルを追加し、クラス毎に習得できる属性トグルスキルを変更しました。活性化された属性トグルスキルによって、それぞれ他の能力値が上昇します。また、詠唱直後は一時的に全ての攻撃属性が増加します。
   フェオソウルテイカー
    オリジンアース 防御力,大地属性防御増加
    オリジンダーク 魔法スキル威力,暗黒属性防御増加
※アップデート前に習得していたファイア、ウォーター、ウィンド、アースのオリジンスキルはアップデート時に削除しました。クラスに応じてスキル習得タブから再習得する必要があります。
>パッと効果を見ただけでは闇属性が良いなと思う訳ですが、上の変更点で属性の重要度が上がった事を踏まえると100+狩場Mobの属性も考慮しないわけには行かなそうです。
  (2)新規スキルの追加
   共通 エッセンス オブ マナ 85 魔法力、防御力、魔法クリティカル確率が増加するトグルスキルです。 マジシャンスピリッツ
      エレメンタルハーモニー ‐ 属性の調和で5秒間、全ての攻撃属性が向上します。またオリジン系のスキルを使用することにより追加効果が発動します。
   フェオアークメイジ、フェオミスティックミューズ、フェオストームスクリーマー、フェオソウルハウンド インボディマナアーマー 85 受けたダメージを反射およびMP消費により減衰させて大幅にダメージを減少させます。トグルスキルです。 アルケインバリア
   フェオソウルテイカー サモンレザーバイパスメイジ 90 古代のメイジを召喚します。
>他WIZがアルケインバリア代償の新スキルを習得するのを他所にテイカーは新召喚追加です。こいつがどういう姿をしているのか、どういうスキルを持っているのかが本当に楽しみで仕方ない。ついでに言うならテイカーだけバリア放置な理由は元からTP持ちだからなんでしょうね。個人的な余談ですがTP+バリアで召喚やられそうになったら間際で吸収とか稀にやりますし。
  (3)スキル「エレメンタルディストラクション」をクラス別の新規スキルに変更しました。
   フェオソウルテイカー ロックシャドーディストラクション 対象に地属性の魔法ダメージを与え、魔法抵抗力/全ての属性防御を低下させます。
   ※既存のスキルレベルとエンチャント数値は維持されます。
  (4)スキル「エレメンタルバスター」を全てのフェオウィザード系クラスが習得できるようになりました。
   ・新規にクラス毎に追加されたディストラクション系スキルを受けた対象に使用可能です。
   ・使用している属性トグルスキルに応じて様々な追加効果が発声します。
    フェオソウルテイカー 地 対象の周りにいる敵ノックダウン
               闇 対象単一追加ダメージ
  (5)スキル「エレメンタルクラッシュ」について、一部の属性トグルスキル発動時の効果を下記の通り変更/新規追加しました。
   闇 魔法抵抗力減少
   ※地/風属性の効果は変更されていません。
>属性トグルの所で闇がいいかな?と過った直後のこの怒涛の地推し情報。手持ちの魔法の一つが地属性固定という事は基本属性は地になりそうな気配ですね。しかしバスターが地だと範囲スキルになる。範囲不可な場面だと武器属性無視して闇に切り替えるべきなのか、それともそういう場面に対応するべく闇武器も持てよ!というお達しなのか…ああ、タウティ両手持てって話なんですか?まじかーWIZ用にタウティかー考えてなかったな(困惑)
  (6)既存アクティブスキルの変更
   ・下記のスキル名が変更され、連携効果を追加しました。
    スキル名(変更前)スキル名(変更後)スキル説明および変更事項
    ダブル キャスティング バースト キャスティング 一定時間、魔法使用時のMP消費量/再使用時間が減少し、魔法スキルがキャンセルされなくなります。
    マナ バースト バーストキャスティング 詠唱時に発動する強化スキル、時間経過により魔力と魔法詠唱速度が向上します。
    デス ヘルウェイ アルケイン コメット ストライク 攻撃範囲に対象までの経路も含まれるように変更、スローからターゲット解除効果に変更
    デス ヘルゲート クワドロプル エレメンタル ブラスター ノックダウン効果を追加し、威力および範囲を増加。マナバースト4段階でのみ使用可能。
    デビルズ ウェイ ルイン 弱化効果を物理/魔法スキル威力、防御力/魔法抵抗力、移動速度減少効果に変更
    デビルズハイウェイ マス ルイン 弱化効果を物理/魔法スキル威力、防御力/魔法抵抗力、移動速度減少効果に変更
   ・「ダブルキャスティング」→「バーストキャスティング」のスキル変更に伴い、スキルエンチャントのルートを「シールド」、「マナシールド」に変更しました。
>ダブキャス+マナバースト=バスキャス で バスキャス中のマナバースト4段階でのみQEB(スペルがquadrouple elemental blusterだと思うので)発動…うん、面倒だ
  (7)スキル「グランドマジシャンズ」をクラス別の新規スキルに変更しました。
   クラススキル名(変更後)スキル説明
   フェオソウルテイカーグランドネクロマンシー魔力、防御力が増加します。エレメンタルクラッシュ(闇)使用時にカースグルーム効果を与えます。レベルが上がると魔法スキル威力増加効果が追加されます。
>上で地属性か、と気持ちが固まりそうな所へ闇をぶっこんでくる。公式は本気でテイカーに武器を2本持てよ、と言いたいのかと…。
  (8)その他
   ・スキル「エレメンタルスパイク」を自動で反復使用するように変更しました。
   ・アップデート時に「エレメンタルクラッシュ」よりも、「カースグルーム」「アクアクラッシュ」のスキルエンチャント値が高かった場合、エンチャント値が「エレメンタルクラッシュ」に移動しました。
   ・下記のスキルを削除しました。
    カースグルーム
    エレメンタルブラスト
   ※アップデート時点で「カースグルーム」「アクアクラッシュ」のスキルエンチャント値が「エレメンタルクラッシュ」よりも高かった場合は、エンチャント値が「エレメンタルクラッシュ」に移行しました。
>覚醒で一時期無くしていたグルームと再びの別れ。また復活したら面白いけど、トグルだとかパッシブに組み込んでしまったからにはコレが本当の別れなんだろうな、と思うと本当に寂しい話です。

 3:アビリティシステムに関する変更事項
  ・レベル85以上のキャラクターにてアビリティシステムが利用できるように変更しました。ノーブレス以外のキャラクターも利用できます。
  ・レベル85から1レベル育成する毎に1ポイントずつアビリティポイントが獲得できます。アビリティポイントの獲得方式の変更に伴い、アビリティの初期化を行い、キャラクターレベルに応じたポイントの再配分を行いました。
  ・自身でアビリティポイントの初期化を行う際には、SPを消費します。
  ・獲得したアビリティポイントに応じて表示されていた金/銀/銅の羽マークを削除しました。
  ・ガーディアンズ アビリティーは防御、バーサーカーズ アビリティーは物理攻撃、マジシャンズ アビリティーは魔法攻撃を中心とした効果が得られるように調整しました。
>WIZ的にはマジシャンズ一択。召喚は結構迷いますが、メインと装備を兼用する事を考えるとマジシャンズ基本でバサにも少し手を出す感じになるのかなぁと。まぁまだまだ色々と試しつつやっていく感じになりそうです。

 4:その他、スキルに関する変更事項
  ・スキル「パーティリザレクション」Lv3のスキル説明にて、血盟員も復活対象となる旨を追記しました。
  ・勢力別の搭乗スキルを、デュアル(サブ)クラスでも使用できるように変更しました。
今までメインクラス以外で搭乗スキルを使えなかったという事実を知らなかったのでちょっとびっくりしてます。他に切り替えても乗れるようになるというのは嬉しい話。

4.アイテム
 1:アイテム強化に関する変更事項
  タウティ武器、ケルビム武器、シャドー武器をより上位の武器に強化できるようになりました。
  (1)下記の新規スキルを追加しました。
   ・NPCイシュマを通じて、タウティ武器各種を「凶暴なタウティ武器」各種に強化できます。
   ・タウティ武器の強化には、「凶暴なタウティの欠片」、「タウティクリスタル」、「エルシウム」等のアイテムが必要です。
   ・「タウティクリスタル」はイシュマを通じて入手可能、「凶暴なタウティの欠片」はミスティック酒場のクエストにて入手可能です。
  (2)狂気漂うケルビム武器
   ・NPCケイシアを通じて、ケルビム武器各種を「狂気漂うケルビム武器」各種に強化できます。
   ・ケルビム武器の強化には、「狂気漂うケルビムの欠片」、「ケルビムクリスタル」、「巨人のエナジー」等のアイテムが必要です。
   ・「ケルビムクリスタル」はケイシアを通じて入手可能、「狂気漂うケルビムの欠片」はミスティック酒場のクエストにて入手可能です。
  (3)強化されたシャドー武器
   ・NPCネティを通じて、向上したシャドー武器を「強化されたシャドー武器」各種に強化できます。
   ・向上したシャドー武器の強化には「強化されたシャドーインゴット」が必要です。
   ・「強化されたシャドーインゴット」はクエスト「鍛冶屋の魂を目覚めさせる武器」を通じて入手可能です。
  (4)レアアクセサリーへの改善した精錬オプション付与について
   ・新規アイテムである 「レアアクセサリー魂の石」を用いて改善したアクセサリー精錬オプションを付与できるようになりました。
   ・「レアアクセサリー魂の石」は、猟師の村のNPCブラックキャットを通じて入手できます。
   ・既存アイテムの「アリアの生命の石」では、これまでの通りの精錬オプションが付与されます。
   ・一部アクセサリー アイテムの精錬解除手数料を、下方調整しました。
>このUPでタウティ・シャドー・ケルビムが暫く値上がりするんじゃないかな、と思う訳で。必要なのかな、と過った時にはもう遅いって話ですわ。そして精錬石は増えすぎ。マジで増えすぎて把握できてない。

 2:その他、アイテム関連の変更事項
  (1)下記アイテムの効果を変更しました。
   アイテム名変更事項
   マーブルのラッキーポーション販売代行に登録できるように変更しました。
   エーレ ティアラヘアアクセサリー精錬が行えるように変更しました。
  (4)その他
   ・キャラクターの所持可能アデナを999,999,999,999アデナに変更しました。この変更に伴い、各種システムで使用可能なアデナ上限も変更しています。
   ・下記アイテムを取り扱うNPCを変更しました。
    アイテム名 入手先NPC
    ベスペルノーブル強化石 マモンの商人
    独眼 釣り場組合員
>エーレティアラ、単体でも結構性能良いのでそれに精錬出来るようになるというのは朗報なんじゃないかな、と。手持ちにある物が使い分けのリストに上がってくるのは良い事です。そしてNB石をマモンが取り扱うという事実にちょっと驚く。まぁほかに入手ルートがないような感じになってるんで、ノーブル作りたいのに…というジレンマ解消という事でしょうか。


5.勢力
 1:新規勢力「ハンター組合」を追加しました。
  ・猟師の村のNPCアークトゥルスより、各種クエストを受けることができます。
  ・アデン城の村のNPCグレイを通じて、ハンター組合の依頼書を購入することが出来ます。

 2:勢力関連アイテムの変更事項
  (1)猟師の村のNPCブラックキャットを通じて入手できる新規アイテムを追加しました。
   ・いずれのアイテムもハンター組合の友好度が2段階以上で入手できます。
   ・「狩人のお守り」は、勢力タリスマンの強化を補助するアイテムで、強化失敗時にタリスマンのレベルが1に下がることを防ぎます。
    アイテム名
    アリアのブレスレット:上級CON
    アリアのブレスレット:上級MEN
    アリアのブレスレット:上級DEX
    アリアのブレスレット:上級WIT
    アリアのブレスレット:上級STR
    アリアのブレスレット:上級INT
    狩人のお守り
    レアアクセサリー魂の石
  (2)その他、勢力関連アイテムの変更事項
   ・これまでNPCアリアファーストマターが行っていた下記業務はNPCブラックキャットが担当するように変更しました。
    - イスティナのブレスレット、オクタビスのブレスレット、タウティのブレスレットの販売
    - アリアのブレスレットの属性変更
   ・ブラックバード血盟のデイリークエストで入手できる下級/中級/上級補給箱から、SPスクロールが入手できないように変更しました。
>新勢力に更にタリスマン強化補助アイテム。これは真面目にハンター組合の友好度は上げなければならない気がします。更に言うならイス/オクタ/タウ ブレスの販売って…クエスト報酬のあれが販売されてるとは知らなかった。

7.インターフェース
 1:マップに関する変更事項
  (1)ワールドマップを下記の通り変更しました。
   ・城、要塞、アジトをマウスオーバーすると、占領情報、次の攻城戦時間、所有血盟、税率などの情報が確認できるようになりました。
   ・重要狩り場や村をマウスオーバーすると、各種情報が確認できるようになりました。
   ・レイドボス出現地点、インスタントゾーンなどにアイコンを追加し、各種情報が確認できるようになりました。
   ・一部の不要な地域名を削除しました。
  (2)マップのワールド情報を下記の通り変更しました。
   ・「クエスト」タブを削除しました。
   ・「地域情報」タブに、既存の「狩り場」、「レイド」、「攻城戦の情報」、「アジト情報」、「要塞情報」タブの内容を統合しました。
   ・「推薦情報」タブでは、キャラクターのレベルに適した狩り場やレイド情報を確認することができます。
   ・「地域情報」「推薦情報」タブにて、各項目を選択すると、ワールドマップ上で該当位置がフォーカスされます。
   ・レイドモンスターの情報は該当モンスター出現中のみ活性化されており、該当モンスター討伐後~再出現までの間は非活性化されます。
>対象外の情報をざっくり切る事でシンプルな表示にしようとしてくれている感じですね。それが本当に便利なのかどうかは謎ですが(オイ)

 2:モンスター図鑑
  ・討伐した主要なモンスターの記録や各種情報を確認できるモンスター図鑑を実装しました。「モンスター図鑑」は全体メニューや勢力ウィンドウから開くことができます。
  ・「モンスター図鑑」では各勢力の主な活動地域にそれぞれ出現するモンスターが分類されており、討伐したモンスターの外見、ドロップアイテム、HP/MP、出現地域などの情報が確認できます。
  ・各モンスターを討伐すると、段階別に経験値、SP、勢力の有効度ポイントなどの報酬を獲得できます。モンスター毎の討伐数に応じて段階が上昇し、最大4段階の報酬を獲得できます。
  ・モンスター図鑑での報酬受け取りは、レベル99以上のキャラクターのみが行えます。またモンスター図鑑の状態はデュアル/サブクラス等と共有です。
>個人的にちょっと楽しみなのがこれ。コレクターの気がある方なので、こういうのを埋めるのってワクワクしてしまいます。雑魚Mobとかもちゃんと載ってるのかなーとかレイドやボスも対象なのかなーとか。Lv99以上のキャラのみ報酬が、とあるので対象ももしかして99+Mobなのかな?と想像しております。

 3:環境設定ウィンドウの改善
  環境設定ウィンドウについて、利便性の向上のため、下記の通り変更/改善を行いました。
  ・「グラフィック」、「サウンド」などのメニューの配置を横から縦に変更しました。
  ・「サウンド」と「操作」のメニューを分離し、各メニューへのマウスオーバーで対応する短縮キーが表示されるように変更しました。
  ・「グラフィック」メニューの一部設定項目にプリセット設定(低/普通/高)を追加しました。
  ・「チャットオプション」を環境設定ウィンドウに統合し、既存のチャットウィンドウのアイコンおよび環境設定のどちらからでも設定項目を呼び出すことができるようになりました。
  ・「操作」メニューの言語設定機能を削除しました。
  ・「チャットオプション」の連合指令官スクリーンメッセージのON/OFF機能を削除しました。
  ・各設定項目の不明瞭な用語をより判りやすい内容に修正しました。
>こっちは便利になってるのかどうか…。しかしプリセット設定があるっていうのは悪くはない気がします。後は保存したはずの設定が勝手にリセットされてしまうのをどうにかしてほしいと思う今日この頃。

 4:その他、インターフェース関連の変更事項
  (1)個人商店ウィンドウの機能改善
   ・個人商店での購入/販売/セット販売を始めた後、購入/販売の現況を把握できるように変更しました。現在の全収入/支出の情報と、残存アイテムでの予想収入/支出の情報が確認できます。
   ・個人商店での購入/販売/セット販売を中断することなく個人商店メッセージの変更を行うことができるようになりました。
   ・個人商店ウィンドウ右下のヒストリーボタンをクリックすると、アイテム購入/販売の内訳を確認できます。ヒストリーの情報はキャラクターがログアウト(リスタートを含む)するまで維持されます。
  (2)一部インターフェースで表示されるクラス分類のマークを9種類に改編しました。
  (3)ゲーム内郵便に関する変更事項
   ・郵便箱の「送信トレイ」ボタンを一般郵便と代引郵便に分割しました。
   ・代引郵便の請求金額欄について、桁ごとの色分けで金額を判別しやすくしました。
   ・郵便箱のリストを、1ページあたり8件の郵便が表示されるように変更しました。
  (4)その他
   ・アイテム、スキル、アクション、マクロ等のツールチップの名前を以前よりも大きく表示するように変更しました。
   ・アイテムおよびスキル等のツールチップの能力表示部分(攻撃力/魔力/消費MP等)を強調表示するように変更しました。
   ・装備アイテム等のアイコンをマウスオーバーした際に装備中のアイテムとの性能比較ができる機能を追加しました。
   ・アイテム強化時に表示されるクリスタライズ警告メッセージの内容を変更しました。
   ・NPCにアイテムを販売する際に、販売リストに登録したアイテムの分だけ、所持重量の表示が変動するように変更しました。
   ・血盟勧誘ウィンドウをマウスドラックにて移動できるように変更しました。
   ・一部のシステムイベントが進行中、画面右下にEventアイコンが表示され、イベント情報を確認できるように変更しました。
   ・ドロップしたアイテムにも、エンチャント数値、精錬の可否等が表示されるように変更しました。
   ・パーティ招待、トレード等の待機状態でエンターキーを押した場合、取り消しにならないように変更しました。
>個人的にオレンジでピックアップした部分が便利そうだと思います。更に言うなら露店の商品追加を露店開いたままやれたら良いのにとも思います。そしてPT勧誘のチャットキャンセルが無くなるって本当に素晴らしい。

8.その他
 1:競売システムに関する変更事項
  ・競売業務はギラン城の村の名品館の前に出現しているNPC「競売仲介人ライア」が担当するように変更しました。
  ・競売進行時間を、毎週火曜日午後9時~10時と毎週土曜日午後5時~6時に変更しました。
  ・競売インターフェースを改善しました。
  ・次回の競売情報は24時間前に公開されます。
  ・競売にて取り扱われるアイテムリストを変更しました。
>今まではギラン・アデン・ルウンの3か所で行われていた競売がギランで一括されるというのは便利。更に開催される時間が違う事によって今まで競売に参加できなかった人も参加出来るようになったのかもしれませぬ。

 2:モンスターとのレベル差ペナルティを変更しました。
  ・PC(プレイヤーキャラクター)よりも6レベル以上低いモンスターを倒した際に経験値ペナルティが適用されるように変更しました。
  ・PCよりも11レベル以上低いモンスターを倒した場合は、これまでと同様に経験値が獲得できません。
  ・アデナやアイテムドロップのペナルティはこれまでと変更はありません。
  ・レベル差によるモンスター名の表示色を下記の通り変更しました。
   +11以上赤色
   +6~+10オレンジ色
   +3~+5黄色
   -2~0~+2白色
   -3~-5緑色
   -6~-10水色
   -11以下青色
>これ今までと何が違うんだろうかと考えてみたんですが、もしかしてピンクがオレンジに変わってるって事ですかね?綺麗にグラデーションになりましたよ!って事なんですかね?w

 3:その他変更事項
  ・各村のゲートキーパーにてノーブレス専用テレポートを行う場合に「オリンピアードトークン」を消費しないように変更しました。
  ・キャラクターの削除待機時間を7日間から3日間に変更しました。
  ・境界の商人での「友達推薦証書を渡す」機能、冒険家組合員での「冒険家の証と印章を清算する」機能、および「生命のクリスタルを使用する」機能を削除しました。
>トークン消費のNBGKを使った事が無かったので、ああそういえばトークン使う方もあったなぁ…と。


【大城的まとめ総評】
メインWIZの私としては属性やスキルの変更などがあったので大きく変わった感じがしているのですが、WIZと短剣以外の職業の方は余り大きな変更があった気がしないだろうなーと。
ワールドイベントやIDもワクワクするのは最初の内で、慣れてくると作業になってしまうのは常日頃の事ですしね。
後は個人的にどこに楽しみを見出すかを考えていこうと思います。

[PR]

by acoustic-peace | 2017-02-26 20:27 | へっぽこ式メモ | Comments(1)

Commented by エリカの民 at 2017-11-06 01:00 x
いつも参考にさせて頂いています。
ありがとうございます。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

<< 予告とかプレイ日記とかメモとか 怒涛の展開 >>