<   2004年 10月 ( 3 )   > この月の画像一覧

仮復帰part2 INテオン

久々に見ました、ログイン画面。
何かやっぱり良いっすね~!(のほほん
つー訳でまずはテオンにINしてGrishnakhを育てる事にしました。
キャラを作って、まったり育成開始。
てかINしたは良いけどさ…テオン・オーク村、人居ねぇ…orz
村に入っても動いてるの3人くらいしか確認出来ませんでしたよ;
こんなに過疎ってて良いもんなんですか?!と問いたい気分でした(勝手にしろ
まぁ一人でまったり狩りは別に嫌いじゃない自分なんで良いんですがね…と思っていたら。

! 日本人居ますか?!

叫びキター。
うむ、気持ちは解る。
だってこんなに人居ないと話す相手も全く居ないって事だしね…。。。
流石の俺もいい加減誰かと話したい気分に陥ってきてたしね…。。。
思わず白チャで “日本人ですよ” と返してしまったさw
そうしたらそのO氏、俺を見つけるや否や正面切って突進してくるから思わず身構えました。
ホラ、ゴス鯖の方だったらそういう風に来る人って大体PK…(モガ
しかしO氏は別にそういう目的じゃなかった訳で。
その後、二人でまったり話したり、その間にO氏はD氏になったり、E氏になったりしながら(名前が気に入らないそうで、3回もキャラを作り変えてた)楽しい一時を過ごさせて貰いました。

…と言うかふと気付いたんですが。
俺またフレンド登録して貰うの忘れてたヨ;orz
どこかで会えると良いのですが…E氏…再会しても忘れられてそうだ…lllorz
[PR]

by acoustic-peace | 2004-10-30 00:19 | リネ2・テオン鯖

仮復帰part2 INゴースティン

場所は変わってゴス鯖。
2ヶ月半ぶりにEadigふっかーつ!!
俺がINした時に入れ違いで落ちそうになっていたT氏と久しぶりのご挨拶x2。

 私信:T氏へ
 その後体調はどうっすか?;
 無理しないでしっかり休養取って、しっかり風邪治してください(ホロリ



と言う事でT氏、乙…で一人になってしまったので取り合えず狩りしてた訳ですが。
思い出してしまいました。
実は某血盟盟主A氏と鯖内でまだ1回しか話してなかったという事を。
…居るかどうかも謎だったんですが兎に角wisしてみる事に。
勿論、あの合言葉です。

->A氏: リネ○ーッツ!
A氏: デ○ガーッツ!!




そうきたか。



そして再びお久しぶりのご挨拶x2。
いやもう本当にお久しぶりでございますorz
その後、前回(=初めて会った時:その際、クラハンに混ぜて貰って初野良PT経験させて貰った)は結局、
俺がラグ落ちしたせいで出来なかったフレンド登録をして貰い、更に盟主の大変さと言うものを教えて頂き。
A氏を始めとする盟主の人達の大変さと偉大さと言うものを実感させて貰いました。
いやー俺には明らかに無理だわw(へら

その間にもチョコチョコ狩りしてバジから高級レザグロx2げとしてたり
かな変換出来なくなって一旦落ちてみたり
今度は半角変換出来なくなって密かに慌ててみたり…とあれこれ(←全部俺の事



そんなA氏との会話の後には入れ替わりにクラメンのNさんがIN。
実家の方に戻られていたのだとか。
つーか戻ってきてINして、一番最初に会ったのが俺って…どうなんですか?(何が
…Mobに追われる体質が感染ったらすんませんw(んなもん感染るか



で、その後またも一人になったので思いつくままに行動、以下羅列。

思いついて荒地からギランまで道なりに突っ走ってみたり
誰も居ないのをいい事にクラチャで堂々と歌ってみたり
その間、バジx2(荒地)ダイアー(荒地~フローラン)目玉ビーマー(フローラン~ギラン)に追われてみたり
ギランで靴買いながら、露天の多さに酔ってみたり
またも思いついて今度はギランからディオンに移動する間にウォームx2に追われてみたり…

やっぱり俺(Eadig)ってMobに大人気 (ホロリ



2ヵ月半のブランクもなんのその、このパッシブスキルだけは健在だった模様でした(まとめ





次、復帰するのは年明けかな…(遠目
[PR]

by acoustic-peace | 2004-10-30 00:00 | リネ2・ゴス鯖

決意

今、俺が所属してるDeath Angelは大きな転機を迎えてる。
続々とクランのメンバーが他へと移っていくのだ。
1人抜け、2人抜け…。
今は俺が知ってる限り、残っているのは6名くらいじゃないだろうか。
半数以上のメンバーが色々な理由でクランを去って行った。
中には “自分を磨く為” という、前向きな理由で去って行った人も居る。
不運な事故に見舞われたり、やむなき理由で辞めた人も居る。

原因はボスの不在。

舵取りを失った船が迷走するように。
DAというクランもまた、指針であるボスを失った状態で迷走してるのではないだろうか。
そんな状態だからメンバーが離れて行ってしまったとしてもしょうがないのだろう。
先が見えない旅ほど辛いものはないのだから。

そして俺は…と言えば、まだリネに復帰する事も出来ずにこうして日記なんか書いてる。
全くのんびりしたものだと言われるだろうが、こればかりは焦ったってどうしようもない。
こんな危機だからこそ復帰して、微力ながらもクランの支えになれたら良いとも思うが
…それさえも叶わぬのが俺の現状だ。
全く、随分と役に立たないナイトだ…と自らを笑わずに居られない。



でも最近やっと気付いた事がある。
こんな俺でも出来る事がある、と。
それは今後も “ボスを待ち続ける” という事。
IN出来ない現状の俺だから、苦もなく出来る事だと思う。
これからもまだまだDAにお世話になり続けようと決意してみた…そんな1日。



相変わらず荷物な俺だけど…また一緒に狩り行きたいっすよ、ボス。
[PR]

by acoustic-peace | 2004-10-23 00:16