<   2005年 02月 ( 9 )   > この月の画像一覧

マフマフ

今日も元気にリネにIN…すると。
先日Radagastの時に知り合って、更にフレ登録もして貰ったAさんからWisが飛んできました。

Aさん:今どこに居る?
->Aさん:オーク村w
Aさん:アデンで一緒に狩りしない?




狩りのお誘いキタ━━━━━(゚∀゚)━━━━━!!!!



丁度、お守りクエが終りそうな所だったので速攻でOKを出した所へこれまたタイミングよくクランの大蔵氏がINしてきまして。
Aさん、ドワっ子。
俺、オークメイジ(Wizのようなもの



ヒーラ欲しいよな…(コラ



…という事(どういう事だ)で大蔵氏にもWisを送ってみると快くOKとの事。
ついでに以前、3人で狩りにも行ったB氏も呼んでくださるとの事でいそいそとクエを終らせ、GK前で待ち合わせた大蔵氏、B氏と共にアデンへ。





まずはAさんが合流するまでマフマフでも狩ってよう…と3人でマフ地からやや離れた場所にて
少し狩ってるとAさんが合流。
お決まりのご挨拶の後は いざ、出陣! という感じで足並み揃えてマフマフ達が蔓延る場所へ向かい、暫くそこでマフマフ達と戯れる自分達の姿が有ったとか(聞伝/ぇ

更にその後、同じくクラン員の零四氏がINして来たので挨拶。
その後、速攻でE村に居る彼をマフ地まで呼び立てたのは俺ですw(コラ
やっぱり人多い方が楽しいしさ?w
まぁ断られたら断られたでよし、としようと思ってたのに2つ返事で喜び勇んでやってきてくれた彼なので…俺に問題はないよなww(オイオイ



と言うか、その零四氏が合流したのがきっかけになったのか…ただのマフマフじゃ飽き足らず。
マフ将校でも飽き足らず。
更にバジでも飽き足らず…ゴレを狩りに行ってしまったのはご愛嬌。
更に言うならその際、FA+タンカー役のB氏が1回お亡くなりになってしまったのもまたご愛嬌w
流石にゴレはヤバイ…という事で再びマフ将校が沸く地点でぐるぐるぐるぐると狩り続ける事1時間近く。
その間、タンカーのB氏が辿り着いて初撃を浴びせた直後に決まるタイミングで詠唱していたチル(持続魔法)がちょっとした事(B氏がラグったなど)でFAになってしまったりしてました。

俺って死神候補なのか…?((((゜д゜;)))
つーか俺がFA10回奪った毎、リーに報告って…lllorz



これって新手のプレイ? (ノ´∀`*) ←違う



大蔵氏の意外な一面(率先して俺を弄ってくれた)も見れ。
中の人が出張へ出かける前日だったと言う零四にも久々に会えてバカ話も出来。
そのノリにしっかりついてきてるAさんの強烈なツッコミに喜びながら、楽しい一時を過ごしたお陰か…グリが無事18歳になりました。



@2歳かぁ…(遠目



まぁこんな風にちょこちょことPTプレイを楽しめたらその内勝手に上がるだろ…と思いつつ、予定していた時刻に解散と相成りました。

ご一緒してくれた方々、また行きましょうぜ!!
c0012810_8334846.jpg

[PR]

by acoustic-peace | 2005-02-28 22:30 | リネ2・テオン鯖 | Comments(2)

なんとなく

本当に何となく公式のファンサイトに登録してみた。
説明にはただの日記サイトとだけではなく、 “2次創作日記” の文字も入れてみた。
ようはあんまりにも創作の方の更新が滞ってるので、自分のケツ叩いて走ってみようという…何ともまぁ セルフサービスなマゾプレイ のような状態になった訳です。

…登録されるかどうかはこの際どうでもいい(ぇ

とにもかくにも正式復帰した事だし、いい加減創作の方にも気持ちを注ぎたいと思う今日この頃。
物書きの神様降りてきてくれ…orz(結局神頼み
[PR]

by acoustic-peace | 2005-02-26 21:11 | 日々徒然 | Comments(2)

初めてのPT

爽快感ゲットしまくりなRadagastが12歳になりまして。
ヒューマンで12歳…と言うと、あの懐かしき 『ソリ剣クエ』 がある訳ですよ。
しかし流石に単騎でさくさく進める訳もなく。
でもちょっと単騎でやれないかなぁ?(オイ)とか考えてみた結果…様子見も兼ねて初PTを組みに遺跡まで行ってきました。

つか12歳のみそらで拾ってくれるようなPT有るんだろうか…?;

と言うのが目下の問題では有りましたがねw(オイ
取り合えず遺跡PT募集の叫びに “12歳なんですが…混ぜて貰えますか?;” とWisしてみると… “いいですよ” とのお優しい言葉にホロリとしつつも、ドキドキのPT体験の始まりです。
そして続々と集まるPTメンバー。

c0012810_8325572.jpg






…って、アレ?;(何



もしかして、俺、ヒーラー?!;;(ヒィイ





良いんでしょうか…ネクロかソサラを目指してるような奴(ヒールもLv2)がヒーラーもどき…orz
しかしどう足掻こうと最早これ以上メンバーも集まらず。
前以て自分がWiz志望なのだという事も告げたのですが。

…結局、そのまま行ってみようって感じで俺のヒーラー初体験が始まりました。

最初は用心深くほぼ満タン状態をキープ。
しかしながら所詮はヒーラーもどき。
本職の方が居ないのは厳しかったですorz
マイトとシールドもLv1しか持ってなかったしさ…;(遠目

結局アレコレと遊んでみたものの、やはり本職ヒーラーが欲しいと皆が呻き。
更に俺も自分のLvの足りなさが申し訳なくてPTを抜けさせて頂きましたllllorz



こんな奴でも “イイよ” と快くご一緒させて頂いたO氏、Nさん、Aさん、B氏…ゴメンなさい(つд`)



いつの日かリベンジ…は火力UPで補おうと思った初ヒーラー体験でした;(オイ
[PR]

by acoustic-peace | 2005-02-25 19:52 | リネ2・テオン鯖 | Comments(0)

サクッと、スカッと美味しくスコーーン!

オーク村でちまちま頑張っていたんですが…俺の悪い癖が出ました。

オーク村、飽きた(ぇ

丁度ゲートキーパーのお守りが予定していた数よりも1つ余分に持ってたんです。
つーか実はグリが18歳になったら1度アデンに下りて、TIからダンジョン巡りしたいな~…なんて思ってた所なんです。
で…。



結局、TIに行っちゃった(ノ´∀`*)



そしてTIと言えばココだけの話、Radagastが居る訳ですよ。
手持ちは取り合えず貨物倉庫使えるくらいの金額持ってた訳ですよ。

『でも14000って高いよな…もう1つ桁が下がってくれたらもっと便利なんだが…。
いや、いっそ同垢同鯖の倉庫は共通になってくれれば最高なんだが…』

などと夢見がちな事を思いつつも、その場に信頼たる知り合い等1人も居なかったので渋々貨物倉庫ご利用です。
そしてグリの装備(現在、シダ杖・デボ上下・手足頭は初期村販売最高額)をまだ7歳のRadagastに渡していざ出陣。



何、この爽快感!?



TIと言えばゴス鯖のエディが齢10まで必死こいて頑張った思い出深き場所。
そしてオークと言えば7歳の身には結構ハードな相手だった筈なのに… サクッとスカッと美味しくスコーン! とspsを乗せる訳でもなく。
まぁ楽しい事この上ない。
と言うか生まれて初めて体験するに等しい “俺、TUEEEEEEE!!!” と言う状態。

…解ってるさ、転職してから辛いって言いたいんだろ?(何
解ってるさ…SPのやりくりマジで大変だって事も…。
ああ、解ったさ…1回のバトル時間が短い代わりに、QK時間がやけに長く感じるって事もな…orz



それでも ナ イ ト よりは確実に

マ シ なんだよ!!
。・゚・(ノд`)・゚・。



ナイトが如何にソロがマゾ以下(一発変換、ある意味正解)…と言う事をしみじみ実感。
つーか装備と武器が良かったらこんなに爽快なんだ…と言う事も併せて実感。
これからはエディでマゾを極めたら(ぇ)、コイツで爽快感ゲットしようと思った今日この頃。



どこからともなく “グリの転職は…?” と言う声が聞こえてきそうですが。
もう暫く爽快感を楽しませてください(ノ´∀`*)
その代わり、武器が見習いになったから許してください…lllorz
[PR]

by acoustic-peace | 2005-02-25 08:47 | リネ2・テオン鯖 | Comments(0)

クラハンもどき

本日はオーク村にある 『試練の洞窟』 内部にて、盟主の居ぬ間に “クラハンもどき” をやってきましたw

メンバーはオーク村滞在中で先日もペア狩りしてくれた大蔵さん。
わざわざオーク村まで足を伸ばしてくれた同じく所属予定クランのクラン員であるとどさん。
そしてゲストとでも呼ぶべきドワ爺・B氏と自分の4名。

平均年齢が適正だった上に、上手い事 タンカー・アタッカー・バッファー・ヒーラー のPT必須メンバーが集まったと言う事から突然決まったんですがねw
何はともあれ、先日に引き続き行って来ました。



まずは人数が増えて火力がUPしている事から、先日は足を踏み入れなかった方へと進み。
通りがかりにいたMob達をちょろちょろと倒しながら、ちょっと広くなったホール1つすり抜け、2つ目のホールを適度に制圧しながらもワイワイやる感じはやっぱりPTならでは。

途中、メイジのクセしてMTやるクセが抜けない自分が2回。
突っ込みすぎてアクMobに囲まれてしまったとどさんが1回死んでみたり。
こういうスリルもまたPTならでは。

更にレア運がいい模様のグリはランダムで懐に入ってくるアイテムさえも貴重品(純白図や鋳型図など)をポコポコ頂いてしまい、かなりウハウハw
PT全体では武器ドロップも有って(゚∀゚)ウマー!!
こういう楽しみもまたPTならではと言う感じで、約1時間半程度の短時間ハントで有りながらも楽しい一時でした!w



溜まったSPで無事 チャント オブ バトル(マイトLv.1と同効果/PTメン対象) も習得したのでこれからはますますPTプレイが楽しめそうな予感。
1次転職が終るまではこちらに集中して遊んでしまいそうですw
c0012810_8314841.jpg

[PR]

by acoustic-peace | 2005-02-23 00:59 | リネ2・テオン鯖 | Comments(2)

SM診断

ふらふらといつものように巡回サイトを巡っていると…最近、毎日きっちりと更新されてるT氏のブロクに気になる話題が有ったのでついついトラックバック。

んで何となく結果は目に見えてるような気がしたけど俺もやってみた訳ですよ、SM診断。
以下、結果。



診断結果

あなたの心には 「マゾヒスト」 が潜在しております。

あなたはご自分が「マゾヒスト」であるという事をうすうす感じているか、「サディスト」だと思ってませんか?
あなたは「マゾヒスト」の心を生まれもっております。
あなたと共にする運命の「サディスト」との出会い、それがあなたの潜在する心を開花する時でしょう。


詳細

マゾヒスト度・81%


あなたの「SMライフ」

★あなたは「本当のSM」に興味を持つでしょう。「支配と服従」について色々調べてみては・・・


あなたの理想の「御主人様」のイニシャルは

「D」・「I」・「N」・「S」・「Z」さんです



…何でしょうか、この見事なまでの結果。
余りにも見事で空いた口が塞がりません。
というか 81% って何、この高い値…lllorz





余りにも見事な結果に自棄になって色んな占いをやってみました。
それでは以下、結果羅列。



精神年齢鑑定

鑑定結果
あなたの精神年齢は42歳です

あなたの精神はすでに『中年』です。
一人前の大人です。
そろそろ威厳が感じられるようになってきました。
しかし若者とは話があわなくなり始めてきました。


実際の年齢との差○○歳

あなたは実際の年齢より大人びています。
同年代の人よりしっかりした性格の持ち主で、周りの人々に頼られてお兄さん(お姉さん)役を努めてしまうこともあるでしょう。
そこがあなたのよいところです。


幼稚度56%

あなたは小学校低学年並みの幼稚さを持っています。
まだまだ保護者が必要です。
友達とケンカしても泣かないくらいの勇気を持ちましょう。


大人度61%

あなたはなかなかたいした大人です。
精神もかなり発達しています。


ご老人度64%

あなたは70歳のご老人なみにおじいちゃん(おばあちゃん)っぽさがあります。
こうなったからにはのんびり人生を楽しみましょう。



⇒どうよ?(何が


あなたの漢(おとこ)のサムライ度チェック

あなたの漢気度は【120%】ぐらいで【真のサムライ】の血をひいています。

おのれを知り、またおのれの為すことを心得ているあなた。
漢気が大変強く、信念溢れるサムライ気質の持ち主です。
現在の軟弱日本において、いまだ帝国精神を持ち合わせている稀有な存在といえるでしょう。
まわりから浮いてしまうことがあるかも知れませんが、真の漢であるあなたは、そんなこと気にすることはありません。
これからもまっすぐ、おのれの信じた道に向かって精進を続けましょう。

あなたにぴったりの武器:斬鉄剣(石川五右衛門所有)


ハラキリ度  100%
神風特攻度  100%
ヤンキー度  100%
マザコン度  43%



⇒ナイトたるもの漢でなければ!w


脳細胞死滅度チェッカー
2005年 2月 19日 (土) 22時 13分 47秒 現在


あなたの脳は
98.9 %死滅しています。


脳がかなり腐敗しています。
もはや脊椎反射のみで生きていると言っても過言ではありません。
いつバイオハザードへの出演依頼が来てもおかしくない状態。
全てにおいて欲望のままに自由に生きている。それが貴方です。
しかし、本来生物というのはそういうものなのでしょう。
貴方はまさに、現代に降り立った“自由の象徴”と言うべき存在なのかもしれません



⇒ヤベェ!!(爆笑


右脳派左脳派どっち

診断結果:

あなたは多少右脳寄りです。
物事を論理的に捉えるよりは、直感的にとらえる方が得意のようです。
腕時計もデジタル式(数字による表示)よりもアナグロ式(針による表示)の方が好みではないでしょうか?
皆と食事に行った時の注文も他人の意見に同調するのではなく、率先して自分の好みを注文する方です。
あなたが今後成功していくためには、右脳と左脳の両方のバランスを取るように心がけて下さい。
その為には、何か問題に出会ったら情報を収集して分析をする方法で解決してみましょう。
あなたにとって新しい発見があるはずです。



⇒右脳寄りだと何かいい事あるんだろうか…?;


あなたの冷酷度チェック

■診断結果

エディさんは、冷酷度30%です。

---------------------------------------------------------------------------

■解説

エディさんは、冷酷と言う言葉が似合わない、そんな人ではないでしょうか。
今回の冷酷度チェックより、お人好しチェック・聖人君子度チェックを作成した時には是非もう1度試して下さいと、言いたいところです。
今回の冷酷度チェックのコメントはかなり意地悪な内容になっています。
実際は冷酷度ランクの「冷酷でない」ランクにはもう1つ上のランクがあるのですが、その域に達すると逆に「偽善者」とも言える域に達してしまうのです。
あなたのお人好し振りには目を見張るものがあります。
それはあなた自身の育ちが先天的にいいのか、いろいろな人生経験があなたを成長させたのかのどちらかでしょう。
あなたのまわりには素敵な人たちが自然と集まってきて、あなたが例え窮地に陥ったとしても協力し、窮地から救い出してくれることでしょう。
これからもそのすばらしい人間性を遺憾なく発揮していってください。



⇒お人よしというよりも最早アフォ…orz(自滅


あなたのスケベ度チェック

あなたのタイプ スケベ度80%以上「略称:スケベ大王・スケベクィーン」

解説
おめでとうございます。
この診断結果のでたあなたは立派なスケベ大王(女性の場合、スケベクィーン)です。
仲間内でも大胆な下ネタの表現力・おおらかな日常の性生活は、周囲から「何それ!あんたってもう。」と言われながらも、反面、そういった庶民レベルの「スケベさん」達から羨望のまなざしで見られています。(おっと、これは誉めすぎでしょうか...)
ただし、あなたにアドバイスできることがあるとすれば、「変態にはならないで下さい。」ということです。
あなたの大胆さ、行動力は時として、大きく道をふみはずしてしまいがちです。
あなた自身は気づかないのですが、相手から「ちょっと、あなたやばいよ!」なんて言われるようでしたら、ご注意下さい。
特に「クィーン」の場合は、あなたに調子のいいことばかり言ってきている異性がいる場合は注意です。
その人が周囲からみても、「調子のいいことばかり言って、あなたの体が目的よ。」というような相手でしたら、避けておくのが賢明です。
「あたしも楽しみたいから、いいよ!」とおっしゃるのであれば...何も言いません。
ご自由にと言うところです。



⇒予想通りの結果キタ━━━━━(゚∀゚)━━━━━!!!!(爆笑
[PR]

by acoustic-peace | 2005-02-19 22:58 | 日々徒然 | Comments(3)

パワーレベリング

久々にやってきました。
何というか、本当に久しぶり…orz
オープンβの時はゴスの方のクランも全盛期でちょくちょく似たような事をやってきた訳ですが、現在どうにもこうにもボスが不在のせいで奮わない現状。
パワーレベリングどころかペア狩りだって出来ません。
寂しいですね(ホロリ

…と別鯖の話は良いとして。
本日、パワーレベリングと言う名のペア狩りのお相手はグリ所属予定クラン員のO氏でした。
それもわざわざオーク村まで来て頂いて…有り難い事この上ない。
更に面倒な武器クエ (※map西端の村~東端の対象が居る所までを3往復。それも対象Mobが家族型) まで付き合ってくださいまして。
更に更に初めて足を踏み入れるダンジョンにも連れて行ってくださいまして。



激しく楽しかったです



やっぱりたまにはペアとかPTとか混ざらなきゃ駄目だ、と思った今日この頃。







・後日談

いつも馴染みの某方に久々にやったペアについてあれこれ話していた時。



R:勿論、フレ登録して貰った…よね?
俺:|・)…



“やっぱり…” って言われました。
更にその後には “今度会った時は出会い頭でいきなりフレ登録しなさいな!” と怒られ。
更には “また忘れたら丸1日説教ね?” と脅されました((((゜д゜;)))

…つか忘れるもんは仕方ないじゃんか…lllorz





私信:ペアしてくださったO氏へ

見てるかどうか解りませんが、今度また狩りをご一緒させて頂く時にはまず最初にフレ登録させてください…;
じゃないと俺の1日が 説 教 で潰れるんです。・゚・(ノд`)・゚・。
もし俺が忘れてそうだったら教えてください。
俺を助けると思って…どうか宜しくお願いしますorz
[PR]

by acoustic-peace | 2005-02-17 21:00 | リネ2・テオン鯖 | Comments(0)

ゲスト参加

きっかけは俺がリネ2正式復帰当日の事だった。
復活の雄叫びもそこそこに…むしろこそこそと誰も居ない血盟チャットに向けてやってみたりした訳ですが。
相変わらず誰も居ないメンバーリストを寂しく眺め、しょうがないからエレンと代わってソロ狩りにでも行くか…と思っていた所へ沸いてきたのは元クラン員・T氏の2ndZ氏でした。

Z氏:エディ兄貴!

突然どこからともなく名前を呼ばれて、普通にビビったのはここだけの話。
更にとっさに誰だか解らなかったのはご愛嬌…と言うかぶっちゃけまさか知ってる人が目の前に沸くとは思ってなかった訳で。
取り合えず “オヒサシブリです” のご挨拶と共に自分が正式復帰した事を報告すると、Z氏はまるでわが事のように大喜びしてくれました。
それからまったりと雑談を交えつつ、相変わらず誰も居ない状態が続いてる所属血盟の現状を彼に告げると…

Z氏:じゃあうちのクラハンが今度の日曜にあるんで一緒にどうですか?

とのお誘い。
クラハンなんて半年振りに等しかった俺は2つ返事でお邪魔させていただく事になったのでした。





…と言う事で、Z氏と約束した日時にINした訳なのですが。



しまった…里帰りしたまま落ちたんだった…orz



何なんでしょうか、このお約束的展開。
更にいつ船が出たのかさえも解らず…どのくらい待てばいいのかさえも解らないまま、取り合えずTIを脱出しなければ話にもならない。

ええ、速攻で走りましたよ港に(何故

そこへタイミングよくZ氏からWisまで来ちゃって、更にクラハン集合場所が “ギラン” である事も聞いてちょっと凹みました。
しかし今日の予定を知っていながら里帰りしたのは自分。
前日に本土に渡っておけば良いものを、別の所でまったりしてたせいでリネにINしなかったのも自分。
…ですが救いの神様はいらっしゃいました。

港に船が着きました ※実際はもっと細かく言う



船、キタ━━━(゚∀゚)━━━!!!!



ああ、俺ってツイてるw
と言う訳でいそいそとチケットを買って船に乗り込んでまったりしてた訳ですが。



話せる島発、ギラン行きまもなく出向します。



アナウンスの言葉にまったりとしつつ、Z氏とWisしてたりした俺。
…事はこういう風に油断してる時に限って起こります。
そして今回も。



船:ギランに向けて出港。
俺:船に乗ってた筈なのに、気付いたら港に置いてけぼり。



アレ?;
“何故だ?” と考えて、反射的にイベントリを確認してビックリしました。
解りますか、このオチ。
多分やった事ある人も居るんじゃないかと思います。
というか何も考えてなかったのがバレバレです。
しょうがないのでZ氏に “海にダイブしてきます…” と報告した所、こんな言葉が。

Z氏:GK使っちゃってください

そう言えば村にそういう人イタ!Σ(゚д゚ ) ←存在を忘れてた人
そうして使われなかった船のチケットをポケット(?)に突っ込んだまま、村へと逆戻りしてGKを探す俺。

見つかりません。
見つかりません。
一体どこに居るんだ、GK!;

…と、誰も居ない血盟チャットに向けて叫びつつ、探す事1分。
漸く見つけたGKを使って、取り合えず港村へ。
そこからは勿論、2本の足を使ってギランまで特攻する事に決めてた訳で。
速度向上POTをグイッと空けていざ、目指すはギラン!!という感じに出発したんですがね?



ココで問題です。

Q. 港村~ギラン…さて、この間に俺は何匹釣ったでしょうか?



A. クマ、トカゲ、マフ将校、目玉、ダイアーの5匹。



タゲられる度に逐一、Z氏にWis報告するとその度に “頑張ってください!” “死なないでくださいね!!” というお優しい言葉を頂きました。
“有得ないから!” と笑う某方とは大ちg(モガ

…そんなこんなが有りながらも、どうにかZ氏と合流したのは予定時刻から1時間の遅刻状態で。
申し訳ない気持ちで一杯だった訳ですが、Z氏が所属されてるクランの皆様は優しい方ばっかりで寛大な気持ちで受け入れてくださいました。



さてさて漸く本日のメインイベントクラハンにゲスト参加です。
場所は本日、初めて足を踏み入れる事になったDVC。
まぁ自分の適性値狩場とは遥かかけ離れた所へ連れて行かれるのはもう慣れてますから全然問題無かったんですが。
…ゲスト、というものは本来クラン員の方の平均レベルよりも上だったり、もしくは大体同じくらいの方がおいでになる事が多い筈なのですが。

それはそれ。
俺は俺(何



ゲストが一番低レベルですよ!!w



…という事で久々に 『走る荷物』 稼動。
クラン員の皆様が先行する後をえっちらおっちらと追いかけて走り、いざ狩りへ。
皆さんがガリガリやってる中、俺は…と言うと。

ナイトなのに後方で殴り。
ナイトだからどんなに頑張っても削れない。
ナイトなのに後衛の方に守って貰っちゃう。
ナイトだからスタンしてもすぐ解除されちゃう。
ナイト…うへへへへ(壊

と言うかやはりDVCにおいでになるクランの方や野良の方は高レベルな訳で。
皆さん、装備品がとても豪華。
中には “うぉ、もしかしてアレってドム重上下?” と言うような方もおいででした。
そんな風にまったりと過ごしたQKの時などは横を通り過ぎる人が俺の近くで一瞬立ち止まって行ったりします。
高レベルの皆様は Dグレフル装備 が珍しいらしいですよ?w(違
最早、荷物を通り越して “珍獣” 扱いされてるような気がしてきましたが。

それはそれ、俺は俺。
もう慣れっこですよ、うへへへへ(壊れてる



そんな状態にて、約3時間の狩りは1回全滅に近い状態(一応前線で死んできた/ナイトとしてのプライド)になったもののやはり楽しいものでした。



Z氏が所属しているC氏率いるクランの皆様、どうもありがとうございました!
c0012810_8305164.jpg

[PR]

by acoustic-peace | 2005-02-16 23:00 | リネ2・ゴス鯖 | Comments(0)

復活!!


いきなりですが、復活しました!(拍手

いや、長かった。
もう忘れられてるんじゃないかと思ってしまうほど長かったですが、それももう終わりました。
これからは課金が切れない限りは行方不明になる事もなく、ぼちぼちとリネをやり続ける事が出来ます。
良かった良かった…(安堵
[PR]

by acoustic-peace | 2005-02-15 19:42 | 日々徒然 | Comments(0)