<   2011年 07月 ( 3 )   > この月の画像一覧

CBT最終日(NCblogからの移動記事)

本当は寝る前にUPしようかと思ってたんだが、ブログのSSUPが遅かったので結局そのまま寝てしまった。
いつもこんな適当さ生きています。

本日7/4を以ってTERAのCBTが終わりました。
4日間だけ、時間制限有りと言う中で遊びまわった結果…
c0012810_18191880.jpg
メインキャラがLv19(CBTカンストLv22)まで育っていました。
クエストやってたらサクサク上がると言う感じですね。
実際のサービスが始まった時のカンストがどの辺りなのか。
カンスト後の楽しみをどこに持って行くのか…と言う個々のプレイスタイル次第な感じですが、育成厨に分類される感じの私はやる事がなくなりそうだなぁ、とは。

まぁその時は多分、別キャラ育てて遊んでそうなんですがね(`・ω・´)
それを証拠にこの短期間ながら、3キャラ作成して少しずつ育成していると言う現実。
どのゲームでも職業変われば戦い方変わるって事で、また新たな楽しみが生まれる。
そしてその職業視点で見た後でメインキャラに戻ると、違った見方が出来て動きに幅が生まれる。

…こう言う新しい発見が楽しいので、ついついキャラを作り過ぎると言うオチです。

ゲーム内で同じくCBTを遊んだ人達ともちょこちょこ話した訳ですが、皆一様に言うのは序盤は特に 『種族x職業』 以外での個性が出し難いと言う事。
AIONなどでもある装備の見た目を変えるシステムは有ったのですが、これが結構ゲーム内通貨を使用する。
更にアイテムとアイテムを掛け合わせるので、序盤でこの楽しみ方はサブキャラなどではない限り容易くやれる訳ではなさそうです。

アイテムの流通関連は露店を代行してくれるホムンクルスと言うペット(?)が高い。
更にホムンクルスのスキル(販売・買取・売り買い)もゲーム内通貨で購入するので、簡単に入手してごろごろそこら辺に溢れている…と言う事はならない気配。
ホムンクルス放置で鯖が重くなるのを防ぐ為なのでしょうね。
まぁ大体の人が取引チャットや取引所を使用しての装備売買と言う形になるのでしょう。
リネのあの露店がずらっと並ぶ光景が結構好きな私としては、寂しい限りですがゲームが違えば仕様も違うので仕方有りませんね。

ソロ狩りはとにかく操作慣れするしかない、と言う感じ。
ノンターゲット方式と言う方式を持ち込んだMMOなので、FPSやモンハンなどをやった事がある人はローブ職以外は特に問題なくプレイ出来そうです。
c0012810_18191834.jpg
特に序盤はMobの攻撃モーションを見てから回避行動(スキルor移動)やガードしても十分間に合うので1対1であれば尚更。
1対複数の場合は各職のスキルやら立ち回り次第で大したダメージもなくいけます。
中盤辺り(Lv15辺りから)になるとMobの攻撃も多彩化しており、更に当たり判定が思っているよりも大きいので結構削られます。
TERAがPTプレイを推奨するのはこの辺りも有るのかも知れませんね。

PT狩りは操作方法がキーボードを使用するので、戦闘中の発言はほぼ無理。
慣れてくれば短縮キーでの発言は出来るのでしょうが、それ以外はかなり難しいと思います。
ボイスチャットを導入されているギルドが多いのもその辺りが理由でしょう。
PT中の動作で気になったのは攻撃がプレイヤーにも当たると言う事。
Pvの時のようにごりっと持って行かれる訳ではないのですが、のけぞりが発生するようなのでワンテンポ動作が遅れると言う事もしばしば。
前衛は回避行動を兼ねてMobの周りを頻繁に動き回る形になるので、ヒラ(特にプリースト)はヒールを当てるのが大変そうです。
一転、ガードが出来るランサーやバーサーカーが居れば他職が動き回る必要が少なくなるので、上位IDなどではプリと共に必須職になるのではないかと思います。
c0012810_18191816.jpg
しかしそんなPTプレイ推奨ゲームなTERAの中でも異色を放っているのが、私がメインキャラとして動かしてみたエレメンタリスト。
恐ろしい事にほぼ全ての場面でソロが可能。
ネームドボスだろうが、1対複数だろうがなんだろうが *余裕 でクリア出来ました。
盾・固定砲台・ヒラの3種類の召喚を出せるようになる辺りも強みの一つ。
※自分の立ち回りが上手いとは思っていないので余裕だと思った訳ですが、私は個人的に感覚の似たゲームであるモンハンやPSU等をプレイした事が有ります。

PTでは序盤は強烈に必要性を感じない職。
Lv10で覚える「ヴィンガー:イン」という範囲ドレインスキルを覚えてからは、その後の派生スキル効果(周囲8m+最大5名のMP回復)によりPTに貢献出来るかもという感じ。
以降はDOTダメージスキルを覚えたり。
スリが使えるようになったり(だがスキルディレイが長い)。
ヒールが出来るようになったり…と少しずつスキルがPT向けへと移行していきます。
リネ2のように複数PT討伐ボスなどが出来るようであれば、MPを消耗しやすいPTへ編成される…なんて事もあるのかも知れません。

グラフィックは前評判通りと言うか、以前の記事でも書いてますが…
c0012810_18191926.jpg
とても美しい世界です。
暴力表現(血飛沫)もON/OFF出来たりするので、そう言うのが嫌な人は切ればいい。
リアリティがほしい人はONにすればいい。
最初に自分のPCに合ったグラフィック設定をセットしてくれるのも嬉しい所。

これの設定上げたらどうなる?
自分のPCでその設定で大丈夫だろうか?

…なんて心配もほぼ無用。
あんまりPCに詳しく無い人にも優しい仕様だと思います。
まぁ強いて言うなら一部エリアで強烈にメモリを食われる場面が有り、そのせいで強制終了したと言うパターンをちょこちょこ体験しまして。
その時に終了ランチャーで表示されるのが「64bitOS使用を考慮してください」と言う事。
元々プレイ出来ないだろうと言われるPCスペックでその辺りを指摘されるならば仕方有りませんが、推奨環境をクリアしてるのに更なる変更を求められるのは…納得が行きません。

最後の方で愚痴になりましたが、総じて言うなら慣れてしまえばプレイは問題なし。
新しい出会い(PT中の雑談からフレになる)などはハードルが高い。
特に初めましてでのボイスチャットに抵抗がある人は、狩り中の意思疎通が難しいですね。
後はレベルUPが比較的早い事から、エンドコンテンツと呼ばれる “カンスト後に何で楽しむのか” 次第と言う感じ。
大体のMMOの流れからPvが有りそうですが、好まない人には…何か有って欲しいな。
[PR]

by acoustic-peace | 2011-07-05 00:00 | MMO徒然 | Comments(0)

やっと会えた(NCblogからの移転記事)

TERAのCBT3日目を迎え、この日もさらっとログインしてプレイしておりました。
風景見て回るだけでもかなり楽しい訳ですが、この日はふとある事に気付く。
c0012810_18174176.jpg
水溜りになってる所を走るとちゃんと水飛沫が上がってます。
泳いでも水飛沫。
水に関する拘りを感じた一時。
そしてこの日、めでたく目標だったLv15を達成しました。

さて、タイトルになった本題な訳ですが…
c0012810_18174274.jpg
なかなか遭遇出来なかったホーさんとサブキャラにて合流しました!
ちなみwisの仕方(チャットやタゲを使用しない方法)が完全に理解出来てなくて、四苦八苦していた事をここで暴露します。
最終的には白チャ→PTチャと言う手段で事を済ませましたけどねw
c0012810_18174261.jpg
本来ならメインであるポポリの方で会うつもりだったのですが、ヴェリカから黎明の島に戻るにはちょっと手間が掛かり過ぎました。
CBTなのでリセットされる可能性大ですが、一応フレ登録もして貰ったので最終日は一緒に遊べるといいなーと思っております。
[PR]

by acoustic-peace | 2011-07-04 00:00 | MMO徒然 | Comments(0)

夏の日の午後の戯れ(NCblogからの移転記事)

ここ連日リネ2にはろくにINもせず、4日間だけ行われる某MMOのCBTを遊んでいます。
まぁリネ2とは長い付き合いですから、たまには余所見もしたくなるって話ですね。


初日はログインゲーム状態で、特にコレと言って冒険出来た感じはなし。
まぁ4亀情報(http://www.4gamer.net/games/048/G004803/20110702001/)によると、初日同時接続が1万人を超えていたとか。
更に快適になったと書かれている時間帯には、リネ2の方でフリンに参加していたので尚更。
しかし開始直後に驚いたのは、キャラ作成→ゲーム開始とした時に流れるムービー。
あれにその時の自キャラが混じる演出かも…?w
たまたまかも知れないですが、己の作ったキャラに良く似たキャラがムービーで動いてるのを見たのはちょっとした感動です。

明けて2日目は最初からどうやら快調。
当初1つしかなかった鯖もいつの間にやら4つまで増設されており、CBT当選者4万名+公認ネカフェ接続組が入り混じる事でPT勧誘チャット(鯖全体チャット)はかなりカオスな状態へ。
ちなみにPT勧誘チャットはその名の通りに鯖全体+chの垣根を越えられる、と言う事で使用されているようですが…実際の使用方法としては個人的には間違っているので参加する気にはなれず。
戦闘操作の関係上、どうしてもチャットしながらと言う訳には行かない仕組みなので黙々とプレイを続けていたのですが。
c0012810_18065386.jpg
この人を見つけた時にはついSSを確保せずにいられなかった。
他にもリネ2と被るNPCは居ないかと探し回ってみたのですが、今の所は彼のみのようです。
それからも黙々と遊び続け…
c0012810_18065347.jpg
PTで挑むクエストで初IDPTに参加したり、そこで対象Mobの大きさに皆で歓声を上げたり。
焚き火を囲んで、ふと隣り合った人と白チャで会話してみたり…とリネ2OB時代をふと思い出しながらの冒険は更に続きまして。
c0012810_18065313.jpg
いよいよ初心者の島、とでも言うべき島を離れる時がやってきました。
ペガサスで移動すると言うのは先行していたweb情報で知っていたのですが…実際己が体験してみるのでは大違い。
百聞は一見に如かず。
聞くより慣れろ、とは言いますがまさにそれ。
c0012810_18065302.jpg
風景を楽しませてくれるかのようにあちこちを旋回してくれるペガサスが見せてくれる風景は、美しいの一言。
遠くに見える街がうっすら暈けて見えるとか、もうたまらん。
c0012810_18065436.jpg
そしてこの水の表現の美しさ…!
リアルの室内気温+外気温の暑さも相まって飛び込みたくて仕方ない。
個人的にはかなりツボな感じのゲームでとてもそわそわします。

そんな訳で、残り2日間ですがA鯖にてまったり寺生活を楽しんでこようと思います。

c0012810_18065448.jpg
A鯖に来た人はふるもっふにしてやんぜっ!
[PR]

by acoustic-peace | 2011-07-03 01:00 | MMO徒然 | Comments(0)