アバウトへっぽこ日記

当ブログは私、大城司がゆるゆるとゲームを楽しんだり、モーショントレースを嗜んだりする日々の事を適当かつ自分勝手に書き散らします。
記事に載せるプレイ画面などの画像に関する著作権はゲーム公式及び製作者各方に有ります。
画像・文章共に無断転載は決してしないでください。


【 リンクについて 】
当ブログはリンクフリー・アンリンクフリーとなっております。
貼るも剥がすも思いのままにどうぞ。

【コメントについて 】
スパムを回避する為、コメントには画像認証が必要です。
また、投稿記事などに全く関連しないようなコメントや他者を不快にさせるようなコメントがあった場合、私の独断と偏見により非公開・削除などの対策を取らせていただく場合があります。

【トラックバックについて 】
アクセスアップ目的・悪意のあるブログ及びサイトへの誘導目的などを回避する為、トラックバックは受け付けない仕様にしております。
興味ある記事が有りましたら、記事に記事へのリンクを貼るなどで対処頂ければ有難く思います。
その際の連絡は該当記事へのコメントにてお知らせ頂ければ喜びます。
※URLはオートリンク対策の為に一部拒否しているので頭を除く等で対処してください。


ブログ内の詳細Map

# by acoustic-peace | 2019-12-31 23:59 | へっぽこ式アバウト

アプデ情報を眺めて

昨日、当方在住の北部九州地方にて春一番が吹いたという新聞記事を目にして気が早いのは分かっていながらも、少しだけ春の足音を感じた気がする大城です。
それはさておき常々体のあちこちに故障個所を抱えている私なのですが、この度元より余り良くなかった左膝がバージョンアップを果たしまして…ランダムイベント『偽痛風』というものを獲得致しました。
痛風は痛い、と何かの折に目にした事はあったのですが…まさか自分が原因は全く違うものだけど痛みは同レベルというものを体験する羽目になるとは思いもよりませんでしたね。
ちなみにこの『偽痛風』は予兆もなく直接的な原因(食生活や体形など)もはっきりとしないけど、数年に1回くらい襲来するらしく、更に言うなら関節であればどこにでも発症する可能性があるそうで腰だの首だのに発症した事例があるそうです。
膝でもかなり痛かったのに腰とか首とか…やっぱり今年もお祓いしておくんだったかな、と早くも後悔しているのでありました。

で、タイトルのお話。
リネ2公式Twitterの情報を見て今年初の公式サイトを覗いてきました。
何やらまた覚醒までの経緯が大きく変わりそうなアプデ内容でしたね。
というか削除されるクエスト一覧にペット関連が諸々入ってて、ウルフにハッチリンにベイビー3種がもう取れなくなってしまうんじゃないかと思うと…もうプレイしていないにも関わらず悲しくなりましたよ(´・ω・`)
更にクラシックの方は新鯖が導入されるというお話もあるようで、以前ライブのパプ鯖のような感じでブーストが入るような気配。
更にはリネージュの世界観を下敷きにしたリネMの方も始動しているようで、ちょっと目移りしそうな感じですね。
まぁリネレボすらろくにやれていない私はちまちまとBanishedで人口を増やす作業に戻っておきます。

# by acoustic-peace | 2019-02-20 15:56 | リネ2徒然 | Comments(0)

有難う、またいつか

前回の記事で話題にした愛猫・ユーニが元日に私達の元から旅立って行きました。
彼が我が家の一員になってから5年半の事でした。
考えると幾らでも後悔する事が出来てしまうのが事実で。
でも彼はいつでも前向きだったというか、さっぱりした性格のように見えたので私達が後悔し続けるのを喜びはしないのではないかと思ったり。
まぁ本当にポジティブ思考だったのか、諦めるのが早かっただけなのかは分かりませんが。
…なのでここは一つ、ひょこひょこと覚束ない足捌きで通り抜けていった彼の事を駆け足で振り返ってみようと思います。

生まれつきなのか、出会うまでに何かあったのか分からないけど…我が家にやってきた当初から右後足が少しだけ向きが可笑しくて、右奥歯も何故か無くて…そのせいで口元も少しだけ歪んでいたユーニ。
猫なのに暗くて狭い所が怖くて、初めて食べるタイプのご飯は先輩が口を付けないと絶対食べなかった。
娘の事が大好きで名前を呼ばれるといそいそ嬉しそうに向かっていく。
先輩に遠慮していたのか甘えるのが下手で、私には何故か少しだけ距離があって。
それでも年月が経つにつれて少しずつ近付いてくれて、2年後にはしっかりと冬季の暖房機器として任命されていた。
足が悪かったせいで走るのが苦手でジャンプは極力したくない派。
棚同士の30cm程の隙間を飛び越える事すら失敗して転げ落ちてきていたのは、ある意味我が家の当たり前の風景。
高い所だって50cmも段差があれば彼には大敵。
そんな彼が編み出した高い所へ行く手段は、腕力に任せて力づくで登るというロッククライミング方式だった。
ジャンプが出来ないなら違う方法を見つければいい。
手が滑って落ちてきても誤魔化さない、諦めない。
歩くのが苦手なのに外に行くのが好きで、天気の良い暖かい日にリードを付けて近所を散歩させるとまるで犬のようにそこらを嗅いで回っていた。
口腔内の状態がとても悪かったせいで硬いものを食べるのが苦手で、しょっちゅう吐き戻していた時もあった。
先輩猫と趣味趣向・行動思考…全てと言って良いほど正反対だったのに仲が良くて、どっちかと言うとユーニの方が先輩のような落ち着きがあったりして。
でも毛繕いを知らなかった彼にいつの間にかその必要性を教えていたのは流石、先輩と言ったところ。
仕事から帰ってきたら二人で猫団子になっていたり、どっちかの姿が見えないと片方が居ない方を呼んで探し回ったり…と年の差が10歳もあったのに本当に仲が良かった。

だから最後のお見送りも先輩がぴったりと寄り添っていて。
寒い思いも寂しい思いもさせる事無く送る事が出来た、という事が本当に良かったなと。

最後の診察時の獣医師先生の見解は『年を越せるか分からない』でした。
私達も同意見で覚悟も決めていたからこその自宅輸液。
離れた所で一人で旅立たせたくはなかったんです。
私が学生の頃に実家で飼っていた半野良状態の猫の最後を看取れなかった後悔と悲しみを繰り返したくなかったというのも本心です。
今はまだ黒くてほわほわした毛のマフラーだとかキーホルダーなんかを見ると、つい触ってしまって彼の毛ざわりを思い出したりしてしまいます。
短い間だったけど君との毎日は本当に楽しかった。

娘と私の初夢に出てきてくれまして、私にはお別れ挨拶がてらのような散歩。
娘は『出来るだけ早めに戻るよ』の意思表示をされたそうです。
本当かな?w
でも出来るならばまたうちの子になりに来てくれると嬉しいよ。
c0012810_18012825.jpg
有難う、またいつか。

# by acoustic-peace | 2019-01-16 18:25 | 日々徒然 | Comments(0)

愛猫と共に闘病中

ブログ記事としては非常にご無沙汰している大城です。
その間一体何をしていたのかと言いますと…タイトル通りだと言うと多少語弊が生まれる可能性が有るのですが愛猫が闘病中で、大城はもっぱらその世話に明け暮れている感じ。
先月の中頃、我が家の黒猫 ユーニ(五歳↑)の様子が可笑しくなりまして。
具体的に言いますと娘の布団で粗相をし始めました。
始めはストレスを疑い、次にマーキングを考え…と移りながら対処を続けていたんです。
今考えると既にこの時症状の一端が表れていたんですね。
それからすぐに体調は転がるように下っていき、日に日に動かなくなり、食べなくなり…と数日中にみるみる痩せ細って行きました。
あまりにも急変していく体調にようやく病院に連れていって血液検査をしてもらいました。
『急性腎不全』と言うのが診察の結果でした。
もっと早く連れてきたら…と悔やんだところで病気が治るわけではありません。
点滴と抗生物質を打ってもらい、その日は一先ず自宅へ。
その日の晩、家族で話し合った結果は「続けられる限り点滴を続け、それでも持ち直さなかったらその時は見送ろう」というもの。
それからは連日病院に通い、点滴を打ってもらい、生活環境を整え直し…とバタバタする日が続きました。
その間、ユーニは覚束無いながらも少しずつ食べる量を増やし。
それに連れて病院に駆け込んだ際には1.85kgまで落ちていた体重もどうにか2kgまで持ち直しました。
動かなかったせいですっかり削げ落ちてしまった後足の筋肉も少しだけですが走り回って飛び移れる程度にはついてきました。
これから先、腎不全が完治することはないですが…彼が生きようと頑張ってくれる限り出来るだけの支えをしていければ良いと思ってます。
頑張るからまだしばらく、うちの子で居ておくれよユーニ。
c0012810_13535795.jpg

# by acoustic-peace | 2018-12-04 13:19 | 日々徒然 | Comments(0)

配布データのオンライン規約

使用ソフト:MikuMikuDance ver.9.26 64bitOS version 樋口優様


/// 禁止事項 ///
  1. 原曲・トレース元・モデラー様方に迷惑のかかる行為
  2. モーションデータの商用利用・再配布・R-18動画での使用
  3. 規約が読めない・理解できない・内容に同意出来ない場合のデータ使用
  4. データを使用した動画のニコニコ動画以外への投稿*
 ※補足:ニコニコ動画への投稿は可、それ以外の動画サイトへは不可 という事です

/// 注意事項 ///
  1. MikuMikuDance・MikuMikuMoving・nanoem以外でのモーション編集はお止めください。
  2. IJIROなどの他者とのデータ共有と編集が可能なアプリ・ソフトでの使用は再配布と認識します。
  3. 必須ボーン不足・著しい音ズレ・強烈なめり込みを修正しないままの動画投稿は止めてください。
  4. データを使用した事によって発生した問題について当方は一切責任を負いません。
  5. データ配布の方法・規約の変更・配布開始及び終了について全て予告無く行う事が有ります。

上記、禁止・注意事項に関してはこのオンライン規約を最優先して適用します。


/// 最後に ///
配布データの必須ボーン・修正に関する説明・個別の注意事項などはそれぞれ添付のreadmeに載せていますので、よく読んだ上で使用してください。
モーション使用方法について気になる事など有りましたら、気軽に下記へ連絡をお願いします。
解凍パスに関する質問は受け付けません。
動画投稿した際にツリーの親登録して頂けると見に行けるのでちょっと嬉しいです。

Twitter http://twitter.com/ookitukasa
mail  ooki.tukasa.6280あっとまーくgmail.com

16/05/19 大城


/// 履歴 ///
16/05/19 オンライン規約公開
18/09/19 動画ページ及びTwitterを通して18/09/30にてDL終了宣言
18/10/01 禁止事項と補足の追加


# by acoustic-peace | 2018-09-19 13:34 | MMD徒然 | Comments(0)